Chocolate lovers


love,chocolate
by tomoknowsflower
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

明治神宮にて



 しとしと雨の日が続く6月。今日のようなしとしと雨の中、明治神宮に行ってみた。中に入るの

はなんと初めて。それまで原宿駅の明治神宮口のあたりはよく行っていたものの、なぜ一度も

中に入らなかったのだろう?

 参道から料金を払って庭園のほうに入り、菖蒲園や池を見に行く。菖蒲が有名らしく、たくさん

の人が入り口の係りの人に「菖蒲は満開ですか?」と聞いていた。

 この日はまだ咲き初めだったので人は少なく、庭園の美しさと、菖蒲の美しさを満喫できた。木

立がうっそうとしたあたりを抜けると、こんな美しい景色が!

b0077251_1085491.jpg


 とっても清らかな空気が満ちていて、ここが東京とは思えないくらいだった。というよりも、現世

とは思えないくらい、なんだかこの世のものではないような、浄土の空気がそこにはあった。

 輝くように透明感のある空気は「美」のエネルギーでいっぱいだった。目を閉じると立派な

衣装を身に着けた、平安時代の公家たちが、優しい表情で菖蒲の池を見ている様子が目に浮

かんだ。

b0077251_10104640.jpg


 菖蒲は思わず写真を撮らずにはいられない、気高さと美しさ。写真を撮りながら、菖蒲の放つ

美しいエネルギーをもらった。すばらしい力だった。思わず感動したほど。

b0077251_10112695.jpg


 こうやって美しいものの写真を撮りながら、エネルギーを頂いていたんだと気がついた。写真

やアート、テキスタイルに関わる仕事はやっぱり意味があったんだと、改めて強く感じた。

 

 その後、前に本で読んだ「清正の井戸」に行ってみる。本では明治神宮でとても「気」が強いス

ポットの一つと書いてあった。再びうっそうと木々が茂った庭園の奥にある。すこし暗くてちょっと

怖い。でも井戸の泉の中をを見ていると、こんこんと清水が湧き出ているのがわかる。

 泉から流れる、水のせせらぎがなんとも美しくて、清らかな音。水にもその奏でる音にもエネ

ルギーがあった。「愛」のメッセージが伝わってくる。水の中に手を入れて、しばし悠久の時の流

れと愛を受け取った。

 その後、明治神宮に参拝。クリスチャンの人の中には神社にお参りしない人も多いのだろう。

でも私は清らかなエネルギーのある神社に行くのが好き。そのエネルギーに癒されるから。

b0077251_1021213.jpg


 最後に写真を撮ろうと振り返って、東京に住んでもう20年近くになるのに、なぜ今まで一度も

来なかったんだろう、そしてなぜ、今日ふと思いたったんだろうと考えた。メッセージが降りてき

て、それは「本来の使命と目的を忘れることのないように」だった。

 入り口のところにあるレストランでお昼ご飯を食べる。「原宿セット」1050円。とってもおいしく

て大満足だった。

b0077251_10235153.jpg



 大好きなTina☆さんが「清正の井戸」のことが書かれたURLを教えてくれた。見てみてね。
こちら→http://www.meijijingu.or.jp/midokoro/3.html
[PR]
by tomoknowsflower | 2008-06-26 10:14 | love
<< Plat Chaleureux... ユニクロ、タグ・ホイヤー、ロー... >>


カテゴリ
タグ
笹原 知花 Profile
大学在学中から、広告、雑誌媒体の制作、営業、PRの仕事に携わる。

現在、建築とショコラ勉強中!

Love,and
chocolate♪
フォロー中のブログ
以前の記事
その他のジャンル
画像一覧