Chocolate lovers


love,chocolate
by tomoknowsflower
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

自分を肯定するところから本当の愛はやってくる

 突然、自分の良さに気付いたの。それはびっくりするような展開でやってきた。
 今までずっと自分を否定的に考えてきたけど、否定的に考えてる部分こそ実は長所だったと気付いたの。(これは自画自賛ではなく)ものすごく悪く考えて、自分を責め続けているところに発見があったの。
 今まで「いい年して家も車もなく、たいした実績もなくて、持っているものといったら山のようなクローゼットに眠ったままの写真ぐらい。あとは子どもが一人(すばらしい子どもだけど)・・ということは、このからだひとつが財産かよ!うーん大人としてどんなもんかなー、私って・・・。」と思っていたわけ。「このこらえ性のない性格がすべて悪いんだよー。」と自分を責めてた。「本心から納得しないことは行動できない」、「我慢しようと思っても、まずできない」私は、「自分に正直」と言えば聞こえはいいけど、「社会性まるでなし」とイコールじゃない。
 まるで前世は洞窟のようなものすごく狭いところで、手かせ足かせはめられて労働させられていたのでは?と思うぐらい、束縛されたり、ルールに縛り付けられたり、枠にはめられそうなプレッシャーに弱い。もちろん相手の男性の戸籍に入る、手続き上の「結婚」にも強烈な息苦しさを感じ、わずか半年で子どもと自分の戸籍を相手方から抜いてしまった。でも入籍したことで子どもは嫡出子となったのだから、入籍は避けられなかったのだけど。「自分はよくても子どもはどうなの?」と思うとますます自分を責めたのだけど、スピリチュアルな世界では「子どもは親を選んで生まれてくる」といわれている。「子どもは生まれるときに自分の今世の学びを得るために、もっとも適した親を選んで生まれる」ということ・・・・・。こんな安定性まるでなし、1年半ごとに引越しを繰り返す母親をもった子どもは、きっとものすごく堅実な人生を歩むのでしょうね。
b0077251_22273499.jpg

 自分を肯定するところから本当の愛はやってくる。(ヒーラーのTinaさんに教えて頂いた本「愛されてお金持ちになる魔法の言葉」(全日出版 佐藤富雄著 1260円)に書いてある。タイトルは「えーっ」と思うけど、人とお金に愛されるコツが書いてあるの。納得の内容です。)
 思う通りに、感情のままに行動することのリスクは実は大きいし、そのたびに払う「おとしまえ」も多額だ。でも私には「ちょっと待て!行動する前に考えろ!」という思考回路は、あるんだけど、細い。「そんな信号は無視だ!感情のままに動け」という回路のほうが断然太い。こういう自分を肯定すること、それ自体がものすごく勇気がいることだけど、その「勇気」こそが私の長所だったんだと、ようやく気付いたの。
[PR]
by tomoknowsflower | 2007-06-24 19:29 | love
<< Leonidas レオニダス 美味しいお店の雰囲気とは >>


カテゴリ
タグ
笹原 知花 Profile
大学在学中から、広告、雑誌媒体の制作、営業、PRの仕事に携わる。

現在、建築とショコラ勉強中!

Love,and
chocolate♪
フォロー中のブログ
以前の記事
その他のジャンル
画像一覧