Chocolate lovers


love,chocolate
by tomoknowsflower
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

子ども生誕6周年記念ウィーク

 子どもがもうすぐ6才になる。6月6日で6才。
 でもダミアンではない(念のため。少し古いですかね。でも映画ファンなので)。私も「頼むからこの日には生まれてこないでー」と思っていたのに、朝破水していきなり陣痛が始まった。
 「早く外に出たいんだよー」とばかりに子どもはぐいぐい産道を進んで来て、あっさり4時間後には外界に登場。子どもが私の体から離れる瞬間の、ボヨヨーンとした感覚は今でも憶えている。私は感動というよりも、強烈な痛みを乗り越えて自分の仕事を終えた安堵感と、早く写真を撮らなくちゃ、という気持ちが先だった。
 生まれた子どもは、泣いたり騒いだりして自分の要求を通しながら、少しずつ成長。自分の思い通りにならないと、「おなかがすいているんだから、早く飲み物ちょうだいよー」などとわめき続け、まわりをくたくたにさせつつも、かわいいから許される。
 毎年子どもの誕生日には、「ここまで生きてくれて本当にありがとう」、という気持ちと「私って、本当にお疲れさまだよな」と自分を褒めたい気持ちもある。一口一口、あーんさせて食べ物をスプーンで食べさせていた、離乳食の頃もあったのだ。それに比べたら、今は自分で歩き、自分で食べたり、着替えもできるようになったのだから「神様ありがとうございます」な気持ち。
 先週から「誕生日ウィーク」で、普段「ママ、ご本買って!」とか「ボクにおもちゃ買って!」という要求に、「お誕生日のときにね!」と話していたことなんかを実行している。ファミレスでも普段デザートまでは頼まないけど、この「誕生日ウィーク」だけは特別だ。すでに結構お金を使ってしまったけど、「誕生日ウィーク」とクリスマスだけは許してあげよう。
 明日はディズニーアンバサダーホテルの「エンパイア グリル」でBirthday Lunchなのだ。ちょっと盛大にやりすぎかな、と思うけどケーキがついて、写真も撮ってくれて、なおかつお料理はとてもおいしい。親にとってもうれしいところです。
 お天気になりますように♪
b0077251_12501059.jpg


 
 
 
[PR]
by tomoknowsflower | 2007-06-05 12:50 | love
<< エンパイア グリルでのBirt... Wittamer ヴィタメール >>


カテゴリ
タグ
笹原 知花 Profile
大学在学中から、広告、雑誌媒体の制作、営業、PRの仕事に携わる。

現在、建築とショコラ勉強中!

Love,and
chocolate♪
フォロー中のブログ
以前の記事
その他のジャンル
画像一覧