Chocolate lovers


love,chocolate
by tomoknowsflower
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

表現をするということ

 以前は表現をするということがすなわち、自分のidentityのように思っていたので、写真を撮

るという脅迫観念に囚われていた。「写真を撮っていない私は何者?」=イコール「誰でもない、

何者でもない」を意味するようだった。

 作品を作っていないと怠けてさえいる気持ちになった。photograperとして仕事をしていて

「ライフワークとか、作品はどんなものを撮っているの?」とよく質問されたし、それに美しく答え

られなくてがっかりされるのも嫌だった。

 だからどこに行くにもカメラを持ち歩いていたし、きらっとした瞬間やものに出会うと、すかさず


写真を撮ろうとして「このアングルかな、いやこっちのアングルだ。光量はたりるかな、少しヨリで

撮って・・・・・。」なんてことばかりしていた。

  じっくり見るべきものや風景、味わうべきその瞬間の感情、もっと一緒にいることを大切にす

べきだった人達、もう過ぎ去って二度と戻ってこないそんな時間。今考えるともったいない。

 苦しんで、搾り出すようにして出てくるのが表現や作品だと思っていたので、写真を撮ることが

最後はかなり苦痛になってしまった。ところが今はなんて自由なんだろう。それは楽しいと感じる

瞬間を大切にすることが、できるようになったから。 

 いたるとこに美しさは溢れている。窓から差し込む陽の光に舞う、きらきらしたほこりのように、

空気中に溢れている美しいものや瞬間。それをキャッチするだけでいい。キャッチする感覚がわ

かったなら、いつでもどこでもキャッチできる。それこそ永遠に・・・。もう必死に形にして残そうと

しなくてもいい。失われていく時間を惜しむ必要もないのだ。
 
 美しいものや瞬間に出会ったら、あなたならどう表現しますか?

 「なんて美しいんだろう!なんてきれいなんだ」と声に出して言いますか? それとも「な~ん

て~うつくしい~んだ~ろ~う」と歌にして歌いますか? 「げに美しきかな、美しきかな」と詠み

ますか? 思わずペンと紙を取り出して、絵を描かずにはいられませんか? それとも体を動か

し、美しさを表現する踊りを踊って、表現の神様に奉納する? すてき・・・。

 表現すること、それはすなわち楽しむところから生まれるということを、最近しみじみ実感して

います。休日の朝のまだ眠たそうな子どもといる時間。美しくて、楽しい瞬間。

b0077251_3291364.jpg

[PR]
by tomoknowsflower | 2007-03-31 03:26 | love
<< 春のお花見チョコレート 香り(2) >>


カテゴリ
タグ
笹原 知花 Profile
大学在学中から、広告、雑誌媒体の制作、営業、PRの仕事に携わる。

現在、建築とショコラ勉強中!

Love,and
chocolate♪
フォロー中のブログ
以前の記事
その他のジャンル
画像一覧