Chocolate lovers


love,chocolate
by tomoknowsflower
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:表現するということ ( 2 ) タグの人気記事

瞑想のためのホロスコープ

 数年前から「ホームページを作りたいな」と思っていたけど、「時間がとれたらにしよう」とか、

「お金が貯まったらにしよう」と、ずっと実現のとっかかりさえ見えていなかった。ところが数日前

に「突破(ブレークスルー)を作るべきは、今だ!」のメッセージを受けて、その扉を開くためのま

さしくキーマンに連絡をとる。You chose a right person! 私の選択は正しかった。

 今日ホームページの内容をぼんやり考えながらマロングラッセを作っていると、大命題「表現

するということは、何か?」の答えが降りてきた。「生きるために、表現することは必要だけど

(アウトプットという意味で)、表現するために、生きているのではないのだ
」。

 何かとてつもなく美しいものや感情に心を奪われるとき(インプット)、そのことを表現せずには

いられないけど(アウトプット)、表現するために生きるのではなく、それでは本末転倒になってし

まう。人間の仕事とはまさに「生きる」ことであるから。

 数年前に表現する苦痛に苦しんだ理由がやっとわかった。それで表現を仕事にすることの苦

悩もわかる。

 最近、自分の創造性についてかなり考えさせられる。すると心酔しきっている「Osho」のサイ

トに「ホロスコープ」があるのを発見。(左側のメニューの「ライフスタイル」を選んでクリック。そ

の一番下のメニューに、ホロスコープがあります。)

こちら→http://www.osho.com/Main.cfm?Area=Magazine&Sub1Menu=Tarot&Sub2Menu=OshoZenTarot&Language=Japanese。 

 11月のさそり座

受け取るものを表現すればするほど、あなたの視野はますます広がります。私たちは自分たち

を取りまくすべてのものから、分離してはいないのです。あなたが選んだ表現方法に、ささげる

べきすべての活力を与えましょう。自分が分かち合っているコミュニティという織物の中に、あな

たをすっかり織り込みましょう。あなたの光を輝かせましょう。

「恐れることなく、できるだけ多くのやり方で自分を表現するがいい――恐れることは何もない。

あなたを罰したり、褒美を与えたりする者は誰もいない。もしあなたが、自分の実在を最も真正

なかたちで、最も自然な流れの中で表現するなら、あなたは直ちに褒美を受けとる――明日で

はなく今日、いまここで」


Osho, From Ignorance to Innocence, #7 より抜粋



 すごすぎる、Oshoの世界。もう完全に参りました。
[PR]
by tomoknowsflower | 2008-11-01 00:50 | love

表現をするということ

 以前は表現をするということがすなわち、自分のidentityのように思っていたので、写真を撮

るという脅迫観念に囚われていた。「写真を撮っていない私は何者?」=イコール「誰でもない、

何者でもない」を意味するようだった。

 作品を作っていないと怠けてさえいる気持ちになった。photograperとして仕事をしていて

「ライフワークとか、作品はどんなものを撮っているの?」とよく質問されたし、それに美しく答え

られなくてがっかりされるのも嫌だった。

 だからどこに行くにもカメラを持ち歩いていたし、きらっとした瞬間やものに出会うと、すかさず


写真を撮ろうとして「このアングルかな、いやこっちのアングルだ。光量はたりるかな、少しヨリで

撮って・・・・・。」なんてことばかりしていた。

  じっくり見るべきものや風景、味わうべきその瞬間の感情、もっと一緒にいることを大切にす

べきだった人達、もう過ぎ去って二度と戻ってこないそんな時間。今考えるともったいない。

 苦しんで、搾り出すようにして出てくるのが表現や作品だと思っていたので、写真を撮ることが

最後はかなり苦痛になってしまった。ところが今はなんて自由なんだろう。それは楽しいと感じる

瞬間を大切にすることが、できるようになったから。 

 いたるとこに美しさは溢れている。窓から差し込む陽の光に舞う、きらきらしたほこりのように、

空気中に溢れている美しいものや瞬間。それをキャッチするだけでいい。キャッチする感覚がわ

かったなら、いつでもどこでもキャッチできる。それこそ永遠に・・・。もう必死に形にして残そうと

しなくてもいい。失われていく時間を惜しむ必要もないのだ。
 
 美しいものや瞬間に出会ったら、あなたならどう表現しますか?

 「なんて美しいんだろう!なんてきれいなんだ」と声に出して言いますか? それとも「な~ん

て~うつくしい~んだ~ろ~う」と歌にして歌いますか? 「げに美しきかな、美しきかな」と詠み

ますか? 思わずペンと紙を取り出して、絵を描かずにはいられませんか? それとも体を動か

し、美しさを表現する踊りを踊って、表現の神様に奉納する? すてき・・・。

 表現すること、それはすなわち楽しむところから生まれるということを、最近しみじみ実感して

います。休日の朝のまだ眠たそうな子どもといる時間。美しくて、楽しい瞬間。

b0077251_3291364.jpg

[PR]
by tomoknowsflower | 2007-03-31 03:26 | love


カテゴリ
タグ
笹原 知花 Profile
大学在学中から、広告、雑誌媒体の制作、営業、PRの仕事に携わる。

現在、建築とショコラ勉強中!

Love,and
chocolate♪
フォロー中のブログ
以前の記事
その他のジャンル
画像一覧