Chocolate lovers


love,chocolate
by tomoknowsflower
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:愛 ( 9 ) タグの人気記事

TRONトロン LEGACY

こんなに泣くと思わなかったので、しかも3Dのメガネをかけると、涙が拭けないのだった。

予告編を見た感じでは、スタイリッシュでクールな映像、近未来的な世界観の映画。

それから私の大好きなジェフ・ブリッジズが出ている。スピード感のある映画。

「トロンーLEGACY」。

b0077251_11412534.jpg


主人公サムが子供のころに突然いなくなってしまった父親、ジェフ・ブリッジズ。

コンピューターゲームのプログラマーだった父は、

仕事に行くといって出て行ったきり、二度と帰らなかった。

20年後、父のビジネスパートナーのポケベルが突然鳴る。

突然の呼び出し、しかも場所は父の仕事場だったところから。

そして主人公は、父の開発したコンピューターゲームの中に迷いこんでしまう。

コンピューターゲームに入り込む、といった奇想天外な展開と、

スタイリッシュな画像に引き込まれ、しかも父を連れてなんとか現実に戻ろうとするサムと、

息子を生かすために、自らの命さえなげうとうとする父親のクライマックスシーンでは、

もう泣いて、泣いてしまって、号泣。

ジェフ・ブリッジズのファンでよかった・・・・(涙)。しみじみ。


数日後、お風呂に入りながらぼんやり実家の家族のことを考えていたら、

突然、メッセージが降りてきた。それは、それまでずっと考えていた、

「自分の家族と遠く離れても、私が目指そうとしていたのは、一体何だったのか?」の答えで、

「親とは違う思考で、親とは違う行動パターンで、理想の家族を持つことが理想なんだ」ということ。

思わずはっとしてしまい、こんなメッセージが天から来るなんて、自分でも驚いた。

自分の父親と母親を今まで許せず、それで物理的に助けないのだと思っていた。

そんな自分自身をずっと責めていたのだ。でもそれは違った。もうずっと前に許していたのだった。

さすが、ディズニー映画。

初めて3D映画を見た子どもは、「僕、おでこが痛くなったからメガネとったけど、見れたよ!」

と喜んでいた。確かにあんまり3Dの感じがしなかったな。でもストーリーで十分楽しめます。

おすすめ♪ HPはこちら→トロン LEGACY
[PR]
by tomoknowsflower | 2011-02-12 11:53 | movies

ソウルメイトを見つける方法

 朝、なんだか悲しい気分で目が覚め、なぜこんなに悲しいのだろうと思う。そうだ、ソウルメイト

が悲しんでいるんだ、と知った。あまりにもその人の感情と同化しているのか、その人の気持ち

が伝わるように感じるのだった。

 先日ソウルメイトとの出会いがあり、ものすごくうれしくて舞い上がったかと思うと、思いきり

不安に陥いったり、激しい感情の振れ幅を記録。心をむんずとつかまれて、剛速球で投げられ

たかと思うと、いきなり落とされ、あとは満身創痍で息もたえだえ、みたいな・・・・。

b0077251_049389.jpg


 ソウルメイトはまさしく魂の友達。前世で関係のあった人、魂なのだ。前世で関係があったと

いうことは、それだけカルマや業もあるのかな。お互いのエネルギーがシンクロニシティおこす

のか増長され、感情もダブルで感じる。その人と一緒にいると、無条件でうれしく、その人が笑う

と無条件で笑ってしまう。まるでもう一人の自分といるようで、自分と相手の区別がつかない錯

覚に陥る。ソウルメイトとは魂レベルでつながっているから、高次元の自分をつながると、無意

識の世界でもチャンネルが合うらしい。離れていても、その人の気持ちもわかってしまうのかも。

b0077251_051665.jpg


 前世で親子だったり、兄妹だったり、友達だったソウルメイト。すぐには気付かなくても、しだい

にわかる。あるいは地球の反対側にいても、あなたにはわかる。その人の描いた絵を見たり、

その人の歌声を聴いたり、その人の書く文章を読んだり、その人の撮った写真を見たり、その人

の話す言葉を聴いたり・・・。すると、あなたは知る。どうしても気になって、その人に惹きつけら

れるその感覚を。そして、奇跡のような偶然がつづけざまに起こったとき、あなたは彼、または彼

女に逢うことができる。

b0077251_0523616.jpg


 占い師のtina☆さんによると、ソウルメイトとの出会いはいいことばかりではないらしいけど。

tina☆さんには、前世の関係とかを見てもらったりしている。興味があるかたは、アクセスして

みてね。tina☆さんのサイトはこちら→http://www.h5.dion.ne.jp/~tina/index.html



 せっかくソウルメイトと出会っても、うまくわかりあえなかったら? 意見が合わなかったり、心

が寄り添っていても、気持ちが伝えられなかったら? いきなり、「あなたは私のソウルメイトな

んですよ」と言って、不気味に思われたら? あるいは相手のためになりたくても、何もしてあげ

ることがなかったら? あっても見当はずれだったら? 


 それでも、ただ愛を送ることはできる! そんな時には、RCサクセションの「わかってもらえ

るさ」を歌って、元気を出そう♪

この歌のよさが いつかきっと きみにも
わかってもらえるさ


気の合う友達ってたくさんいるのさ
今はわからないけど

待ちですれ違っただけで
わかるようになるよ

いつか君にもあえるね
うれしい知らせを
持っていってあげたいんだ
        

b0077251_0542040.jpg


 最近、この曲ばかり歌っています。
    ( RCサクセション「わかってもらえるさ」より歌詞抜粋 )
          

 

 
 
[PR]
by tomoknowsflower | 2008-09-19 01:10 | love

愛することを学ぶということ、絶対的な愛とは

 「絶対的な愛とは何か」と問われれば、「宇宙の存在そのものです」と答えるよりほかないが、

自分的レベルで言えば、昨日突然パソコンがmixiにつながった。

 6月のある日に突然つながらなくなり、何をやってもだめだったのに、昨日突然つながったの

はなぜだろう? 思わず「ハレルヤ!(神の愛は絶対なり!)」と叫びたくなる私。まさに聖書の

言葉、「求めよ、さらば与えられん」。求めなければ、与えられることは決してない。

 一瞬繋がったmixiからzukaさんのブログを読むと、そこには「フランチェスコの祈り」が書か

れてあって、このタイミングで、この言葉に出会うすばらしさに驚いた!(zukaっちブログはこちら)


「平和の祈り/アッシジのフランチェスコの祈り」


主よ、わたしをあなたの平和の道具とさせてください。

私をもって、もたらす者としてください。

憎しみ あるところに 愛を、

罪 あるところに 赦しを、

争い あるところに 一致を、

誤り あるところに 真理を、

疑い あるところに 信仰を、

絶望 あるところに 希望を、

闇 あるところに 光を、

悲しみ あるところに 喜びを。

もたらす者としてください。

慰められるよりも 慰めることを、

理解されるよりも 理解することを、

愛されるよりも 愛することを。

人は自らを捨ててこそ、受けとり、

自らを忘れてこそ、見いだされ、

赦すからこそ、赦される。

一度死んで蘇り、永遠の命を頂くのですから。

b0077251_1575773.jpg



 2、3日前にすごくうれしいことがあったので、気がつくと6月半ばにひどい人間不信に陥った

傷もかなり回復していた。今までは、嫌いな人とすれ違っても挨拶できなかった自分を、クリス

チャンとして「神に栄光を帰す」行動がとれない自分を、さらに責めていたのに。こんな私でもい

つのまにか、許されていたのだ。

 愛によってこそ傷つき、愛によってこそ癒される。一瞬つながったmixiから受け取ったフランチ

ェスコの祈りは、5年前に成城の教会で、必死にお祈りした自分を思い出させてくれた。人の善

意を信じて、人の役にたつ自分でありたくて、必死にお祈りしたのだ。

神よ、大切な人達のために、役立つ私とさせてください。

 だが、なかなか現実は厳しい。今朝、朝食を作りながらゴスペルを練習しようと、CDのボリュ

ームを上げる私。ゲゲゲの鬼太郎が見たいので、無言でテレビのボリュームを上げる子ども。

負けじと大声で歌いながら、テレビのボリュームを下げる私。それを見て無言でCDのボリュー

ムを消す子ども。いいのか、これで!?

b0077251_13262426.jpg

 今日の教訓ー「慈善は自分の家から」。

世界平和を考えるより、

自分の家族を大切にしよう。

それが一番難しいのだから。


素晴らしい風景をぬって道を歩む小さな人影は、ゴールのことなど気にしていません。
彼、あるいは彼女は、旅そのものがゴール、巡礼そのものが聖地だということを知っています。道を歩む一歩一歩、それ自体が大切なのです(osho タロットより)








 
[PR]
by tomoknowsflower | 2008-08-25 02:16 | love

不信から、人の善意を信じるということ

 明け方、ふと目が覚めて「どうしてこんな早い時間に目が覚めたんだろう?」と不思議に思って

いると、「その人物は人間不信に陥っているのです。」というメッセージが唐突にやって来た。

 それまで見ていた夢はまったく憶えておらず、でもすぐに誰のことなのか、何のことかよくわか

った。「その人物」とは、私が日ごろから「助けたい」と思っている人。「助けたい、幸せになって欲

しい」と思っているのに、私の差し出す「助け方」は拒否されている。「なぜなんだろう、どうして受

け入れられないんだろう」と、確かに前の日まで考えていた。

 人は誰でも自分の望んだ方向から来る「助け」を待ち望んでいて、別な方角または苦手な種

類の「助け」が来ても、それを「助け」とは思えない。それも以前に痛い目にあっているようなこと

ならなおさら、同じ轍は踏みたくないと思うもの。

b0077251_18444145.jpg


 「人間不信に陥っているなら仕方がないか」と思うしかない。その人物が「人間不信」になった

原因は私ではない。私はその人の望む「助け方」と違う方法を考えただけだ。本当の意味で助

けようとするなら、拒否されることも、すべてにおいてOKを出すしかないものね。

 ただ、「人間不信」は伝染する。まわりを暗い不信に巻き込んでしまう。どんなにこちらが善意

であっても、善意とは受け取られない。よって「誰かに善意を示しても、なんの意味もない」って

心に影ができてしまう。

b0077251_18524928.jpg


 それでも宇宙は愛を送ってくれている。今はマイナスに見える場面でも、ポジティブな展開に

続く単なるプロセスなのだ。人のことを懐疑的に判断しようとする前に、ちょっと間をおいて考え

よう。「これがすべてその人の、愛からの行動だったとしたら?」 答えはひとつしかない!「もち

ろんです!私も愛しているんです、あなたを!」だよね。

b0077251_18593284.jpg


 もうすぐSt Valentain’s Day。みなさんは誰に、どんな素敵なチョコレートを差し上げるの

でしょう?

 明日から年に一度の世界的なショコラの祭典「サロン・デュ・ショコラ」が伊勢丹新宿にて開催されます。有名なシ

ョコラティエも多数来日。私もまだ食べたことのない「ジャン・ポール・エヴァン」(ショコラ界のグ

ッチと言われています)など、体験に行く予定です。(写真はもちろん?「PIERRE HERME'

PARIS青山」にて)

 


 
 
[PR]
by tomoknowsflower | 2008-01-22 19:16 | love

クリスマスにみなさんが愛と喜びで満たされますように!

 昨日ひと足早く我が家はクリスマスをしてしまった。クリスマスはイエス・キリストの誕生を祝う

日なのだから、本当の誕生日である25日は愛と感謝で過すべきなんだけど、日本は天皇誕生

日があったり、平日なら会社があるのだから、スケジュールの変更は仕方がないよね。

 お知り合いの家で、子どもが楽しみにしていたクリスマスケーキと、この時期我が家で必ず食

べるミートボール入りのシチュー付きランチを食べて満足。夜に原宿から表参道までを散歩した

ら、表参道はまるで光の洪水。イルミネーションの光の洪水で歩いてる人もみんな笑顔で、ほ

んとにうれしい時期だよね。特にブルガリのクリスマスディスプレイがきれいで・・・・・。

b0077251_12592317.jpg


 そもそもクリスマスって、ベツレヘムの町の馬小屋にしか宿をとれなかったヨゼフとマリアがイ

エス・キリストを出産なさった日のこと。その後成人したイエス・キリストはすべての人の罪を背

負って十字架の上で亡くなってしまう。すべての人の罪をイエス・キリストが背負って下さったの

で、人々は罪を手放し、相手を許し、愛を受け取ることができるのだ。そのための感謝を神と神

のひとり子イエス・キリストにお祈りすることによって、毎日の食べ物、家族やまわりの大切な

人への愛、受け取っているあらゆる贈り物に感謝すること、またそれによって自分自身がゆらぎ

のない愛の力を持ち続けることができるのだと思う。これが私なりのキリスト教の解釈です。も

し、また別の解釈があったら教えて下さい。

b0077251_13522640.jpg


 さて、一日前倒しにクリスマスをお祝いしている我が家では、昨日の夜にもうサンタさんが来て

下さったのです。いくつかのプレゼントの中で一番「よかった!」と思ったのは「かくれんぼ絵本

 ミッケ」のクリスマス編。全部写真がクリスマスがらなので、なごめます。それから欲しかった

「よるくまのクリスマスのまえのよる」の絵本も買って、満足。

b0077251_13535816.jpg


 ではこれから、私は子どもとクリスマス礼拝にいって来ます。世界中の人が愛と許しと感謝の

中で、暖かいクリスマスを過せますように。みなさんに、メリークリスマス!
[PR]
by tomoknowsflower | 2007-12-24 14:08 | love

脱・占い依存症

 ずっと占い依存症だった。ありとあらゆる占いを参考に毎日を過ごしてきた感じ。月ごとの占いはTinaさんの運命数占い。週ごとの占いはジョナサン・ケイナーの星占い。その日ごとの占いは鏡リュウジさんの「ルーン占い」。あともちろん細木数子さんの六星運占いもチェックを忘れない。
 もともと西洋占星術、タロット、風水には興味があったけど、最近の依存症はちょっとひどすぎた。気になる男性が出現すると(ここから先、子どもがいるのに恋愛なんかにうつつを抜かしていて母親としていいの?というようなモラルや倫理観は抜きにお読み下さい。)Tinaさんにお願いしてホロスコープを見てもらった。Tinaさんが見てくれるホロスコープでは、本当にいろんなことがわかる(Tinaさんのサイトはこちら)。相手のこと、相性、将来的なこと、大好きな相手とのことは前世での関係まで教えてもらえた。でもTinaさんから「本当の相手とは磁石のように引き合うものです」とも教えられた。占いの結果を見て、アタックしようか、しないか考えるものでは本当はないのだよね。
 ここまで占い依存症になって守りたかったのはいったいなんだろうか?と考えた。傷つきたくないだけ、危険を回避したかっただけなんだ、と気付く。でもそもそも全くリスクをとらずに生きて行くことなんてできない。リスクをとろうとしなければ、すなわち前進はないということだと思う。いろんな予測不能なことが起こってもそれを乗り越えるところに成長があるのだろうね。

b0077251_11275830.jpg

 
 そもそも占いって、なんだろう。このへんは一度Tinaさんにもじっくり伺ってみたいもの。私は「隠れているものを明らかにする」ってことじゃないかと思う。潜在意識はすべて知っているといわれている。思考や判断が邪魔をして本当のことは見えにくい。直感で感じることもあるけど、それがはっきりと何を意味しているかわからない。でもその世界を見える人もいて、その人達が占い師なんじゃないかな。直感を信じていれば本当は間違いないのかも・・・シンクロニシティ。
 でも風水や六星運占いのように方角や時期をみるのと、タロットやルーンのように自分とつながる占いとは違うと思う。どちらが好きか?人それぞれだけど、先日引越ししてやっぱり日本人の場合、方角は関係あると思った。今のところに住み始めてから急にパカっと入り口が開いて、すべてのことに扉が開かれた感じがする。これも私の直感だけど。それとも方角というより、ホロスコープ的にみると「変化の波にうまく乗れた」ということなのかも。星の動きの変化の流れ、うまくキャッチできたのかもしれない。そう考えると、すべての占いもつながっているのかも。
 リスクを覚悟して、何か起こっても乗り越えることを学びと思って、一歩踏み出す勇気がなければ何事も変わらないのだよね。何かとんでもない奇跡が起こって、最愛の人が突然目の前に現れてくれれば思いを伝えられるのにって、ずっと思っていたけど、まだそんなことは起こっていない。まったく自分は傷つかず、ただただ愛してくれるような男性を女性は求めがちだけど(私だけ?)そんな男性は存在しない。いるとしたら映画の中だけだよね。

b0077251_120386.jpg


 Tinaさんの今月の占いによれば、運命数4の私は「初めは魅力的に見える。でもそのあとはそれなりの修行が待ち構えている。その門をくぐることを選択するかどうか?」というメッセージだった。スピリチュアルな世界から見ると、生きることはすなわち学びを得るため。私の答えはもちろん「Yes」。でも、こう考えられるようになるまで長かった。

 写真は昨日行った「ケンジントン ティールーム」(西武池袋本館北ゾーン3階)。写真手前のケーキ「ショコラティエール(1個 475円)」がおいしかった! 砕いたアーモンドがたくさん入ったショコラ味のスポンジの上に、クリーミィーで濃厚なショコラのムース、そして全体にとろっとしたビターチョコレートがたっぷりかけられていて、はぁーもう大満足!の味。このお店、9月25日(火)の正午から午後9時までケーキバイキングがあるそうです(一人1575円)。私は行ってみようと計画中。興味のある方はぜひ。お店自慢の紅茶も飲み放題みたいですよ!
[PR]
by tomoknowsflower | 2007-09-05 12:32 | love

やさしさに包まれたなら・・・・

 ここのところ、ひどい人間不信に陥っていた。自分の好意や愛情は、誰にもきちんと受け取ってもらっていないような気がしていた。「人間なんか、愛するに値するのかな・・・。」って自分を含めて感じたりしていた。殺伐とした職場で、数字だけを目標にしていると、なんか誰のために働いているのか、なぜ仕事しているのかわからなくなったりしますよね。そんな時は誰かが好意や愛情を示してくれても正しく受け取れない。なのでますます悪循環に入ってしまう。
 悪循環から抜け出すには、やっぱり真摯に仕事したり人と向き合うことだと思う。「仕事とは仕えること」。一生懸命相手の為に自分を活用させて、役に立つこと。そして喜んでもらえれば自分と相手の間に「じーん」とくるパイプのようなものができて、双方とも感動を感じる。これは以前していた営業の仕事でも、写真を撮るという仕事でも同じ。
 それから愛情は充電可能だと思う。自分にとっての正しい気持ちのやりとりができる人と、コミュニケーションすること。一方通行ではない好意や誠意を、やりとりすること。それでかなり自分の愛情を充電できる。
 先日このブログにコメントしてくれている、キムさん宅に遊びに行って、生まれたばかりの赤ちゃんを見てきた。赤ちゃんは小さくて、自分ではまだ寝返りもできないので、手足を動かしたり、口をむにゃむにゃしたりして自分を表現していた。子どもの生まれた頃のことをまた思い出して、じーんとしたし、キムさんとの会話も楽しくて、かなり充電できた。
生まれたばかりのキム家のきさらちゃん。この世に登場してまだ一ヶ月ちょっと。

b0077251_23405998.jpg


 そんな折、ある日保育園に子どもを迎えに行くと、子ども達がユーミンの「やさしさに包まれたなら」を歌っていた。「えっ、なんでこんな古い歌をうたっているの?」とびっくりしたら、少し前にテレビで「魔女の宅急便」が放映されていた。それで保育園でも「みんなで歌いましょう!」ってことになって歌詞が教室に貼られていた。
 「やさしさに包まれたなら」は、荒井由実時代の1974年の曲。ということは30年以上経っているわけ? こんなに時代を超えて歌われるってすごい名曲。ユーミン大好きの私はうれしい。カラオケでも歌うくらいこの曲が大好き。ユーミンのベストアルバムの一枚目の一曲目。

小さい頃は神さまがいて 不思議に夢をかなえてくれた
やさしい気持ちで目覚めた朝は おとなになっても奇蹟はおこるよ

カーテンを開いて 静かな木洩れ陽の 
やさしさに包まれたなら きっと
目にうつる全てのことは メッセージ
 (copyright EMI Music Japan Inc,all rights reserved)

みなさんが、やさしさに包まれますように・・・。

写真は保育園の「七夕祭り」で子ども達が作って、「わっしょい、わっしょい」って担いで歩いた「おばけのおみこし」。こんな写真を見ていると思わず和んでしまい、「心配することはないよ、世界は愛にあふれているじゃないの。世界には愛しかない」という気持ちになれる・・・よね?

b0077251_1543574.jpg

[PR]
by tomoknowsflower | 2007-07-23 02:03 | love

自分を肯定するところから本当の愛はやってくる

 突然、自分の良さに気付いたの。それはびっくりするような展開でやってきた。
 今までずっと自分を否定的に考えてきたけど、否定的に考えてる部分こそ実は長所だったと気付いたの。(これは自画自賛ではなく)ものすごく悪く考えて、自分を責め続けているところに発見があったの。
 今まで「いい年して家も車もなく、たいした実績もなくて、持っているものといったら山のようなクローゼットに眠ったままの写真ぐらい。あとは子どもが一人(すばらしい子どもだけど)・・ということは、このからだひとつが財産かよ!うーん大人としてどんなもんかなー、私って・・・。」と思っていたわけ。「このこらえ性のない性格がすべて悪いんだよー。」と自分を責めてた。「本心から納得しないことは行動できない」、「我慢しようと思っても、まずできない」私は、「自分に正直」と言えば聞こえはいいけど、「社会性まるでなし」とイコールじゃない。
 まるで前世は洞窟のようなものすごく狭いところで、手かせ足かせはめられて労働させられていたのでは?と思うぐらい、束縛されたり、ルールに縛り付けられたり、枠にはめられそうなプレッシャーに弱い。もちろん相手の男性の戸籍に入る、手続き上の「結婚」にも強烈な息苦しさを感じ、わずか半年で子どもと自分の戸籍を相手方から抜いてしまった。でも入籍したことで子どもは嫡出子となったのだから、入籍は避けられなかったのだけど。「自分はよくても子どもはどうなの?」と思うとますます自分を責めたのだけど、スピリチュアルな世界では「子どもは親を選んで生まれてくる」といわれている。「子どもは生まれるときに自分の今世の学びを得るために、もっとも適した親を選んで生まれる」ということ・・・・・。こんな安定性まるでなし、1年半ごとに引越しを繰り返す母親をもった子どもは、きっとものすごく堅実な人生を歩むのでしょうね。
b0077251_22273499.jpg

 自分を肯定するところから本当の愛はやってくる。(ヒーラーのTinaさんに教えて頂いた本「愛されてお金持ちになる魔法の言葉」(全日出版 佐藤富雄著 1260円)に書いてある。タイトルは「えーっ」と思うけど、人とお金に愛されるコツが書いてあるの。納得の内容です。)
 思う通りに、感情のままに行動することのリスクは実は大きいし、そのたびに払う「おとしまえ」も多額だ。でも私には「ちょっと待て!行動する前に考えろ!」という思考回路は、あるんだけど、細い。「そんな信号は無視だ!感情のままに動け」という回路のほうが断然太い。こういう自分を肯定すること、それ自体がものすごく勇気がいることだけど、その「勇気」こそが私の長所だったんだと、ようやく気付いたの。
[PR]
by tomoknowsflower | 2007-06-24 19:29 | love

「嗤う伊右衛門」と究極の愛

 家の近くにレンタルビデオ店がないので、図書館から映画のビデオを借りてくる。でも、最新作が常に入荷されるわけではないので、その時にあるもので見たいビデオを借りる、という感じ。一番最近借りたのは「ハリー・ポッター 秘密の部屋」と「ピアノレッスン」。特に「ピアノレッスン」は素晴らしかったけど、ものすごくタイムラグを感じるでしょう。
 そこで最新の映画でもチェックしようと4つ駅離れたビデオ店に行ったら、中古ビデオのところに「パッション」と「嗤う伊右衛門」があったので即買ってきた。
 「嗤う伊右衛門」は「四谷怪談」の新解釈、京極夏彦さんの原作を映画化したもの。なんと蜷川幸雄氏の監督作品。雑誌のレビューで読んでとても見たかった映画。
 ところがこれがすごかったのだ。物語半ばからあれよあれよという展開の速さで、エロチックかつ残酷で暴力的!タランティーノ並みのバイオレンス!いやもっとすごいかも。画面を縦横無尽に刀が飛び交い、血が飛び散り、人が死に、こわい!
 「生まれてから一度もわらったことのない真面目な男」伊右衛門が、代々与力の名家、民谷家に婿入りする。伊右衛門の妻は病で顔にあざが残ったが、誇りを失わずに凛として生きるお岩。二人は心底愛し合っているにもかかわらず・・・・・・。
 悲劇的かつ最悪の結末まで、物語りは一気に展開する。このへんはシェークスピア劇のよう。「どうしてそうなってしまうのよー」と思わずにはいられない。(唐沢寿明と小雪の長いセリフも、五七五のリズムか小気味よく、独特の抑揚のあるシェークスピア劇に似ているかも。)
 ビデオを見終わった後、あまりのショックで私はすぐ寝込んでしまい、夢の中でも伊右衛門と岩のやりとりが繰り返され、朝起きてもしばらくぼーっとしてしまった。
 「もっと、なんとかならなかったのだろうか」
 「二人の愛があったなら、ほかに道はなかったのかな」
思い返すに残念でならない。たとえ物語(映画)といえども、ひどすぎる!
 
 伊右衛門と岩は「死」によって究極の愛を貫く。逆に言えば究極の愛とは「死」によって完結するというところか。ならば簡単に死ねない現代で、(伊右衛門の時代も簡単ではなかったかもしれないけど)究極でなくてもいいから、愛を貫く、愛し続けることはできるのだろうか? 

 この「嗤う伊右衛門」、唐沢寿明と小雪の演技がすごくいい。ほか脇役陣の演技は少し濃いけど、それもまた味。衝撃的なラストシーンも思いっきり印象的。(というか忘れられない!)見たい方にはお貸しします。

 会えなくても、離れていても、愛を送り、感じることはできる。 「いつも共にある(そばにいる)感覚」「相手の幸せを願う気持ち」、スピリチュアルな世界では愛はあまりにも大きくて一言ではあらわせない。でも見返りをまったく求めず、大切な人を思う気持ちは愛ですよね。





 
 
[PR]
by tomoknowsflower | 2007-04-25 01:37 | love


カテゴリ
タグ
笹原 知花 Profile
大学在学中から、広告、雑誌媒体の制作、営業、PRの仕事に携わる。

現在、建築とショコラ勉強中!

Love,and
chocolate♪
フォロー中のブログ
以前の記事
その他のジャンル
画像一覧