Chocolate lovers


love,chocolate
by tomoknowsflower
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ:パワースポット ( 3 ) タグの人気記事

香取神宮参り

秋の連休、一日休みが取れたので行ってきました。

千葉県佐倉市にある、香取神宮。

この香取神宮は、かなり強いパワースポットとのこと。

李家幽竹さんの本で読んだ。ちなみに彼女の旅行風水の本は愛読している。

李家幽竹さんのHPはこちら→http://www.aqua-leaf.jp/

旅行には方角は、大切だ。

香港旅行はだから、失敗したのだ。行くべき時期と方角を間違えた。

というわけで、今回は東北の方角が吉ということでのお参り。

香取神宮は、パンフレットには「日本建国の基をおきづきになった経津主大神をお祭り申し上げ・・・・」とある。

お札を買ったところには、なんと天照大神のお札も売っていた。

境内は透明感のある空気が漂う。

b0077251_180320.jpg


ご神木。境内のなかには大樹が多い。

b0077251_1804772.jpg


結婚式に遭遇! 縁起がいいね!

b0077251_1812497.jpg


おみくじを引いたら吉。でもすごくいいことが書いてあった。楽しみ!

久々のパワースポット、いい気をもらった。
[PR]
by tomoknowsflower | 2009-10-07 18:02 | love

明治神宮にて



 しとしと雨の日が続く6月。今日のようなしとしと雨の中、明治神宮に行ってみた。中に入るの

はなんと初めて。それまで原宿駅の明治神宮口のあたりはよく行っていたものの、なぜ一度も

中に入らなかったのだろう?

 参道から料金を払って庭園のほうに入り、菖蒲園や池を見に行く。菖蒲が有名らしく、たくさん

の人が入り口の係りの人に「菖蒲は満開ですか?」と聞いていた。

 この日はまだ咲き初めだったので人は少なく、庭園の美しさと、菖蒲の美しさを満喫できた。木

立がうっそうとしたあたりを抜けると、こんな美しい景色が!

b0077251_1085491.jpg


 とっても清らかな空気が満ちていて、ここが東京とは思えないくらいだった。というよりも、現世

とは思えないくらい、なんだかこの世のものではないような、浄土の空気がそこにはあった。

 輝くように透明感のある空気は「美」のエネルギーでいっぱいだった。目を閉じると立派な

衣装を身に着けた、平安時代の公家たちが、優しい表情で菖蒲の池を見ている様子が目に浮

かんだ。

b0077251_10104640.jpg


 菖蒲は思わず写真を撮らずにはいられない、気高さと美しさ。写真を撮りながら、菖蒲の放つ

美しいエネルギーをもらった。すばらしい力だった。思わず感動したほど。

b0077251_10112695.jpg


 こうやって美しいものの写真を撮りながら、エネルギーを頂いていたんだと気がついた。写真

やアート、テキスタイルに関わる仕事はやっぱり意味があったんだと、改めて強く感じた。

 

 その後、前に本で読んだ「清正の井戸」に行ってみる。本では明治神宮でとても「気」が強いス

ポットの一つと書いてあった。再びうっそうと木々が茂った庭園の奥にある。すこし暗くてちょっと

怖い。でも井戸の泉の中をを見ていると、こんこんと清水が湧き出ているのがわかる。

 泉から流れる、水のせせらぎがなんとも美しくて、清らかな音。水にもその奏でる音にもエネ

ルギーがあった。「愛」のメッセージが伝わってくる。水の中に手を入れて、しばし悠久の時の流

れと愛を受け取った。

 その後、明治神宮に参拝。クリスチャンの人の中には神社にお参りしない人も多いのだろう。

でも私は清らかなエネルギーのある神社に行くのが好き。そのエネルギーに癒されるから。

b0077251_1021213.jpg


 最後に写真を撮ろうと振り返って、東京に住んでもう20年近くになるのに、なぜ今まで一度も

来なかったんだろう、そしてなぜ、今日ふと思いたったんだろうと考えた。メッセージが降りてき

て、それは「本来の使命と目的を忘れることのないように」だった。

 入り口のところにあるレストランでお昼ご飯を食べる。「原宿セット」1050円。とってもおいしく

て大満足だった。

b0077251_10235153.jpg



 大好きなTina☆さんが「清正の井戸」のことが書かれたURLを教えてくれた。見てみてね。
こちら→http://www.meijijingu.or.jp/midokoro/3.html
[PR]
by tomoknowsflower | 2008-06-26 10:14 | love

京都に行ってきました(2) パワースポット編

 
b0077251_23413849.jpg

 2日目は朝起きてすぐに、旅行の一番の目的である貴船神社に向かうべく出発。この貴船神社は、占い師でありヒーラーでもあるTinaさんのブログで拝見してから一度行ってみたかったところ。Tinaさんには何度かホロスコープの鑑定をお願いしたり、仲良くさせて頂いている。月ごとの運命数占いのページもあるので興味のある方はぜひTinaさんのHPを見てみて。→Tina Drops
b0077251_0421170.jpg

 貴船神社は、出町柳から叡山電鉄鞍馬線に乗って貴船口という駅で降りる。そこから貴船神社までは徒歩30分の道のり。バスもあるけどお天気もいいし歩いてみた。そしたらなんてきれいなの!まだ桜も咲いていて、川沿いの道は春爛漫。歩いては写真を撮り「きれいだよねー」「ほんとだね」と子どもと話しながらのんびり歩く。こんな風景が貴船神社までずっと続いて、これが参道がなのかしらと思うぐらい。
b0077251_23504077.jpg

 貴船神社は1500年前の創建。水に関わる仕事や商売の神様をまつっており、水の気が強いパワースポット。また、縁結びの神様でもある。神社本殿の外観もとってもすがすがしい。
 本殿にお参りしてお願い事をする。真剣に頼みごとを二つお願いした。おみくじがおもしろくて、何も書いてないかのような紙を御神水に浸すと文字が浮き出てくる。いいことが書いてあったのでぬれてなければ持ち帰りたかったけど。それから御神水をペットボトルに汲んで、普段身に着けているお守りのアクセサリーをお水で清めてもらった。
 清らかな空気の漂う、なんだか居心地の良い神社で、こどもと写真を撮ったり一緒に絵馬を書いたり、付近を探索したり気が付くと2時間以上過ごしていた。時間に余裕があったら鞍馬寺にぬけて、源義経が天狗と兵法の稽古をしたあたりを探索しようと思ったけど、次回にまわしいざお昼ご飯へ!
b0077251_0435130.jpg


貴船神社までの道沿いにあった「天然温泉かけ流し」の看板にひかれて栃貴久という旅館に入ってお昼を食べることに。そしたら大正解だったのだ。注文した「鞍馬御膳」(3500円)はこんなに豪華!

b0077251_049025.jpg


 しかも、こんな贅沢な景色が見られるお部屋でお食事できて、なんてすてき!
 夏には川床(川の流れの上に張り出しを作って座敷にする)がつくられるそう(川床会席料理  は8400円より)。
 夏に川床で料理を楽しめるなんて、最高にすてきですよね。

 
b0077251_0521790.jpg

 
 子どもには子どもの御膳(2000円)もあって、ハンバーグとか海老フライ、だし巻き玉子が入 っていた。お風呂もまたよくて内風呂は檜風呂。
 
b0077251_0552332.jpg


 さらに露天風呂もあり、入浴料は1000円(タオル付き)と安い!(子ども無料)
 泉質はナトリウム・カルシウムー塩化物泉、効能は筋肉痛とか関節痛、神経痛など。

 今回の急に思い立っての京都旅行、全部行き当たりばったりなのに旅行運に恵まれていたのか、すべてにおいて良い事づくし。家を出るときから貴船神社の神様に守られていたのかな。ありがとうございます。感謝。
[PR]
by tomoknowsflower | 2007-04-19 01:20 | kyoto


カテゴリ
タグ
笹原 知花 Profile
大学在学中から、広告、雑誌媒体の制作、営業、PRの仕事に携わる。

現在、建築とショコラ勉強中!

Love,and
chocolate♪
フォロー中のブログ
以前の記事
その他のジャンル
画像一覧