Chocolate lovers


love,chocolate
by tomoknowsflower
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

May we have, A Happy new year!

新年あけましておめでとうございます。そして、今年もよろしくお願いいたします。

あっという間に、新しい年の始まり。

b0077251_1321059.jpg


数年ぶりに実家に帰って、お正月を迎えられたことに、感謝。

大晦日の日は天気も崩れそうとの予報で、しかも東北新幹線は120%の混雑ぶり。

30日の夜からまったく眠らず、朝の5時に眠いとぐずる子どもを起こして、駅に向かう。

大晦日の始発の新幹線も、自由席は混みこみで、ようやく一つの席を見つけて子どもを抱えて座る。

東北の入り口、郡山あたりから降りる人がいたので、ようやく二人分の席を確保。

年末年始の移動は本当にハード。まあこれも親孝行と、子ども孝行、と自分を説得。

だけど、母親の作ったおせち料理には頭が下がる思い。自分ではとてもできない。

b0077251_13212177.jpg


新幹線の中で食べたチョコレート。meiji のマカダミアチョコレート「Melty kiss」仕立て。

寝不足で空腹の、疲れた体にしみた・・・・・涙。

去年も今年も、この「Melty kiss」シリーズには、助けられるよ~♪

b0077251_13235793.jpg


今年もチョコレートとともに♪
[PR]
# by tomoknowsflower | 2011-01-02 13:14 | chocolate

レーズンとオレンジのチョコレート

11月になったと思ったら、あっという間にクリスマス直前。

のんびりしていたわけじゃないけど、もはや年の瀬。

昨日は子どもと久しぶりに買い物して、クリスマスプレゼントを選んだ。

おばあちゃんたちからもお金をもらったので、帽子や洋服といった身の回りの物を選んでラッピング。

私からはポケモンゲーム攻略ブック。サンタからは新しいDSのソフト♪

最近はまっているのが、meijiの「Melty Kiss」の「ラムレーズン」チョコレート。

b0077251_10432372.jpg


「Melty Kiss」のチョコレートで作られたおいしさはそのままで、ラムレーズン味はかなり濃い。

まろやかなチョコレートはとてもやわらかくて、とろっとした口どけはかなり高級感あり。

大ファンだった「Rummy」がちょっとくせが強いけど、こちらは食べやすいおいしさでおススメ。

個包装のパッケージも食べやすくてよいね♪


それからかわいいチョコレートを見つけた。

ポーランドのチョコレートで「Terry's」のOrange chocolate。

パッケージはこんなふう。

b0077251_1347289.jpg


あけると、

b0077251_13472162.jpg


それからチョコレートが、

b0077251_13473382.jpg


分解するとこうだ!

b0077251_13475035.jpg


かわいい♪

輸入代理店はあのkraft社なので、ソニープラザなんかで買えるかも!?

味は、というと・・・・・、オレンジの味と香りがちょっとするだけ・・・。

でも、このかわいさなら会話も弾むよね♪
[PR]
# by tomoknowsflower | 2010-12-22 13:49 | chocolate

Happy birthday,myself

11月はほんとうにいろんなことがあった。まずは、自分のお誕生日。

誕生日にはめずらしく「Kiri」のクリームチーズを使ったチーズスフレにした。

b0077251_16135596.jpg


なぜかチョコレートケーキではなく、チーズスフレの選択は当たり♪

ふわふわした食感で、さらっと軽いチーズスフレはあっという間に、子どもとたいらげる。

その日はなんと資格試験の発表もあり、なんと一次試験は突破できなかった・・・。

販売は合格、でも技術を落としてしまう。なんだか脱力でしばらく何の感情も湧かない。

その二日後にイクスピアリでるぅさんとランチをして、近況報告。なんとプレゼントを頂く!

b0077251_16142342.jpg


るぅさん、本当にありがとう♪♪

ほんとにうれしくて、さらにコメントにぐっと来て、新しいmixiの画象にさせてもらっている。

イクスピアリで食べたハンバーガーがおいしくって感激したけど、それはまた後日ご紹介しよう。

午後には、川口のギャラリーアトリアのカフェ「プラ シャルルー」で大好きなカフェお茶。

子どもはキャラメルとオレンジのケーキ。私はマンゴータルト。

b0077251_16144061.jpg


b0077251_16145681.jpg


落ち葉の散る公園で、子どもたちが遊ぶのを眺めながらのカフェお茶は、

ほんと落ち着くひとときだった。しみじみ、幸せを感じる瞬間・・・。



11月の初めは、クラスのみんなと子どもで、旧岩崎邸に見学に行った。

b0077251_165563.jpg


旧岩崎邸は三菱財閥の創始者、岩崎弥太郎の長男、岩崎久爾さんの邸宅兼オフィスであり、社交場。

館内は撮影禁止、なのでテラスを隠し撮り。どうです、このすてきなタイル!しかも目地なし!

b0077251_16154614.jpg


一日に2回ある、詳しい館内のガイドツアーは充実していて、参加した価値があった。

インテリアも建築も、本当に奥が深い・・。そう感じた一日。

いろいろ勉強したことは、また改めて書こうと思う。

b0077251_16552982.jpg


最後に岩崎家が共同で運営しているという、小岩井農場のバームクーヘンやチーズケーキを、

和館の庭園がみえるお部屋で食べながら、大富豪に生まれる気持ちってどんなだろう、と考える。

b0077251_16555865.jpg


薄暮の庭に出てお屋敷をみると、なんだか時間をスリップしてしまい、

さんざめく貴族たちの幻が見えるようだった。

この日はみんなと湯島天神様の近く、「鳥つね」でランチ。

とろとろとした半熟の、ちょっと濃いめの親子丼。ちょっと濃い味付けは下町ならでは?

b0077251_161701.jpg


もうおいしくって、感激♪ 1500円という金額にも納得。

帰りには「花月」でかりんとうのおみやげを買う。

缶入りの缶がかわいかったけど、ちょっと小さめの袋入りを買う。780円。

b0077251_16175125.jpg


さらっと軽い甘みは、しつこくなく、かりかりのかりんとう。料亭のお土産になっているとか。

こちらも子どもと、あっという間に平らげました。

すっごく楽しかった湯島ツアー、Akemiさんありがとう、感謝です♪

これ書いていたらすっかり親子丼が食べたくなった!

今日の晩御飯は親子丼で決まりです♪

b0077251_1624047.jpg

[PR]
# by tomoknowsflower | 2010-11-26 16:11 | love

冬に、チョコのくちどけを・・・

なかなか疲れが取れないなー、と思っていた試験後一カ月・・・。

そうだよ、チョコレートを食べなければ、と思い立ちコンビニへ。

クラスのkazukoさんがくれた、グリコ「冬のくちどけ」ポッキーがあまりにおいしかったので、

同じシリーズのアーモンドチョコレートと、meiji「チョコレート効果cacao86%」を買ってみる。

試験勉強であまりチェックできなかったけど、チョコレート商戦はすでに秋冬の陣。

栗、モンブラン、キャラメル、お芋、それにココアパウダーをまぶした、トリュフチョコが並ぶ。

このココアパウダーをまぶしたトリュフ風のチョコレートをみると、なんだか幸せな気分になるよね。

まるで、ふわふわしたうさぎのファーコートにくるまれた、小さいかわいい女の子を見るようで、いいね。

b0077251_17244293.jpg


「冬のくちどけ」アーモンドチョコは、さすが!!の味で、久しぶりにチョコに魅せられた、逸品。

よく晴れた晩秋の日に、美術館やら、古い建物やら散策して、

落ち葉舞う公園のベンチで、彼女がこんなチョコをバッグから出して、一緒に一口食べたら、

あなたはまちがいなく、チョコレートと彼女の魅力にぐっとくるでしょう。

b0077251_17301822.jpg


いかなる場面においても、おすすめです♪

meiji「チョコレート効果cacao86%」は、もちろん疲労回復に♪ サプリよりも、チョコレートを!!

Love,chocolate♪
[PR]
# by tomoknowsflower | 2010-11-04 17:31 | chocolate

森永チョコレート カレ・ド・ショコラ

資格試験、お疲れさまでした。

全国の同じ試験を受けたみなさん、お疲れさまでした。

今年は奇異な問題が多く、見たことないような問題に戸惑いつつ、がんばった。

終わってすぐは気分がハイで、その後は一週間ぐらい、脱け殻のようになっていた。

ちょっと結果に脱力もあり、疲れが抜けないばかりか日に日に重くなっていくような。

まあ結果はともあれ、とにかく終わった。しばらくは古い建物を巡るツアーなど参加して、

自分を癒やそう。

試験会場の出口で、学校の友達がひとりふたりと集まって「どうだった?」なんて会話した。

答えを言ってみては一喜一憂。たくさんの友達が一緒に受験する環境は、ほんと恵まれてた。

そんな時にKazukoさんがくれた、森永「カレ・ド・ショコラ、cacao70」。

カカオの含有率70%の、まったく甘くなく、カカオの味そのままの苦味とコク。

疲れた体に、マインドに、睡眠不足の脳細胞に、しみていく・・・・。

本当にチョコレートには助けられる。カカオの神さまに感謝。

クラスの友人や私の結果はどうなるのか、チョコレートの数だけドラマがある。

名言だ。(by 知花)

b0077251_1813937.jpg

[PR]
# by tomoknowsflower | 2010-10-20 23:48 | chocolate

BECK!!

いよいよ、資格試験が間近になってきた。 すでにあと10日を切った。

昨日は明治神宮にお参り。合格祈願をしてきた。あとはもう神頼み。

先週、息抜きに子どもと映画「BECK」を見に行った。 それがすごく、よかった、感動(泣)。

ラスト、野外のライブシーンなんか、もう席で踊ってた。

そうだよ、中学高校と、ロックが好きだったんだ! そんなことを思い出した。

高校の友達とバンドやっていたんだよな。なんで忘れていたんだろう、そんな大事なこと。

あまりに感動したので、そのバンドの友人Hosoに即メールする(女子高なのでもちろん女子)。

今は二人の子供を持つワーキングママ、Hosoはその時ドラム担当。

今でも仲よくしている高校時代の友人は、この年になるとほとんど幼なじみだ。

あまりに昔が懐かしくて涙が出そうだった。あんな過去があって、本当によかった。

こんな映画を子どもと見るような年になったんだ(じーん)!

ぜったいHosoなら、この気持ちがわかってくれるはず!と思って即メール(熱い!)

b0077251_18134018.jpg


たしかに夢のような話だけど、そうなるだろうなって、思うようにストーリーは展開するけど、

それでも気持ちがすっごく盛り上がるのは、登場人物にリアリティがあるからで、

それぞれのキャラクターに味があって、楽器演奏シーンはかなりリアル!

どこまで本人が演奏していたのかなって、でもほとんど自分で演奏したらしいんだよね。

思わずメーキングDVDとサウンドトラック、大人買い。

b0077251_9575457.jpg


まだの人は見に行って! 私はギターが習いたくなった。子どもはドラムがやりたいそうだ。

友人Hosoはマンガは読んでたけど(さすが!)、映画はこれから見に行くと言ってくれた♪

いつか、子どもとバンドをやる、そういう日がきっと来るかも。

そんな気持ちになった、素敵な映画。「BECK」に感謝!
[PR]
# by tomoknowsflower | 2010-10-01 18:16 | movies

杏橋幹彦さん写真展「BLUE FOREST」、in 水道橋

先日行ってきました、大尊敬する波の写真家、杏橋幹彦さんの写真展「BLUE FOREST」。

毎年夏になれば杏橋さんの写真展が見たくなり、見れないと淋しい、そんな人がきっと多いはず。

今年は、念願の祝!写真集発行記念展示会。おめでとうございます、杏橋さん!

学校のお友達と、先週金曜日に行ってきました(早く終わらせてくれた先生に感謝!)。





b0077251_1050150.jpg



音が流れているのに静謐な空間での写真展。


b0077251_10504843.jpg


もう言葉は要らない世界が広がっています。


b0077251_1051424.jpg



b0077251_10523132.jpg


この2枚が今回最も気になった作品。ひとつは透明感のある「静」で、ひとつは輝く「動。」

b0077251_10525726.jpg


この海と波と虹の写真には、目に見えない、感じるしかない世界が広がっています。

境界線のようなもの・・・・。波の間に現れる入口・・。杏橋さんにしか見ることのできない世界。





b0077251_10535482.jpg



b0077251_1052338.jpg


煙のように見える波と、水の粒子までもが見える波。

それらが動きの中で一体になっている、杏橋さんの写真。

写真集も色の再現が素晴らしく、紙質もインクも丹念に選りすぐったと思われる仕上がり。

解説の文章もまた、書道家の方提供の「書」の作品も素晴らしかった。

杏橋さん愛用のフィンとマスク、カメラ機材も写真に寄り添って展示されていました。

ぜひ、一度足を運んで、写真集も手にとって見てくださいね。

9月26日(日)まで、水道橋Up fieldギャラリーにて。

詳しくは杏橋さんのHPを見てね→http://www.mikihiko/com
[PR]
# by tomoknowsflower | 2010-09-17 10:54 | photo

Love!chocolate Ice cream♪♪

こんなにチョコレートアイスのお世話になった夏は、今までなかった!

夏休み中はひたすら家のリビングで、勉強してはチョコレートアイスクリーム、

ご飯を食べては、勉強して、またチョコレートアイスクリーム、の日々・・・・。

b0077251_9395114.jpg


ロイズのチョコレートアイスクリーム「生チョコレート風味」。

コクのあるチョコレートアイスクリームに、ダイス状の生チョコレートが入っている!!


8月半ばにIC試験の模擬試験を受けたのだけど、「販売編」が終わったところで体力尽きてしまい、

デニーズに移動して食事をして、「DEVIL'S ブラウニーサンデー(580円)」を食べて、

残りの「技術編」を乗り切った!!

IC試験も本番は100分の試験が2科目なわけで、かなり体力勝負。

「DEVIL'S ブラウニーサンデー」は出てくると、うわーってな感じだけど、

食べ始めると意外に、さくさくとあっという間に食べれます♪

b0077251_16324082.jpg


出てきたときにはうれしさで、思わず手が震えた!?

これのすごいのは、大きなチョコレートブラウニーがトップに乗っかっていること♪

チョコムースに生クリーム、アイスにチョコレートソースがけ\(^o^)/

b0077251_1633322.jpg



それから、家で食べるのにはまっているのはこれ!

「OHAYO」の「ベルギー産チョコレート使用 生チョコがおいしいアイスバー」。

b0077251_1043374.jpg


6本入りでたった315円。アイスの中に生チョコが入っている濃厚さに参ります。

勉強しながら食べ、子どもと食後に食べて、1日2本ずつ消化中。

今ならバーコードを集めると、椿山荘のチョコレートが抽選であたる素敵なキャンペーン実施中♪

ホットチョコレートと大きなロックチョコレート(割って食べる木づち付き)のどちらか。

なんて素敵な企画なんだ! いっぱいバーコード、集めよう♪

詳しくはサイトを見てね→http://www.ohayo-milk.co.jp/info/press_100819-2_nama-choco-campaign.html

では!私はまたデニーズに行って、

「DEVIL'S ブラウニーサンデー」食べながら、勉強してきます♪
[PR]
# by tomoknowsflower | 2010-09-17 09:54 | chocolate

8月の最上級表現

8月は本当にいろんなことがあった。いろんな意味で試された、8月。

8月初めから、かなりの試験勉強モードに入ってしまったので、

まわりの友人たちと気持にずれが出てしまった。意識の開きというか「差」のようなもの。

それからかなりショックなことがあって、ブログも日記も書けなくなった。

「書くこと」で、浄化している気持ちの整理ができなくて、ぐずぐずと長い間引きずり、

またしても深い人間不信に陥って、立ち直れず、本当に信仰が試された!



それでもひとりだけの時間が持てて、普段はできないことをする素敵な時間も持てた。

まずは、大好きな原宿の美容室「カラム・ナチャ」で香草カラーをする。

ここには半日時間がないと来れないので、本当に久しぶりだった!

いい香りの香草カラーとパッションフルーツのハーブティーで癒された・・・・・・。

カラム・ナチャのHPはこちら→http://www.column-nacha.com/

それから、表参道のブランドショップのショーウィンドウ、GUCCI秋のディスプレイを眺め、

b0077251_9531117.jpg


裏原宿の小さなカフェ「Cafe de pou」で、りんごとカスタードのハニーパニーニでお茶。

b0077251_9534525.jpg


「Cafe de pou」HPはこちら→www.cafedepou.com

その後246まで歩いたらなんと、「La Maison du chocolat」のカフェができていた!

「いつの間に!」と呆然! 大ファンの「La Maison du chocolat」のカフェを知らないとは・・。

b0077251_954562.jpg


あやうく入りそうになるところを、ぐっと我慢。資格試験が終わったら、好きなだけ食べに来よう。

そう誓って、ショーウィンドウだけ眺めてた。

b0077251_9542199.jpg


「La Maison du chocolat」HPはこちら→www.lamaisonduchocolat.co.jp


その後久しぶりに会う友人sabuさんと、saoriちゃんのお店「Cielo」に飲みに行く。

sabuさんと会うのも久しぶりなら、ゆっくり誰かと飲みに行くなんて、久しぶり過ぎ・・・。

軽くスモークしたベーコンや絶品アラビア―タなんか食べながら、しぶいワインを飲む幸せ過ぎ♪

ライムを絞ったテキーラ・ソーダもまた、格別でした。

三軒茶屋 Bar「Cielo」HPはこちら→bar-cielo.com/

b0077251_9555287.jpg


かなり勉強に埋没していたけど、やっぱり今年も葉山一色海岸に行くのだけは、はずさなかった。

朝早く起きて、子どもと貝殻を拾いながら海辺を散歩する。

忙しい日常をどんなにやりくりしても価値がある、貴重な時間。



海の浄化作用は、やっぱりすごい。




私が大尊敬する波の写真家、杏橋幹彦さんの写真集が発売になり、それを記念して、

写真展が開催されます。9/3(金)~26(日)まで、水道橋 アップフィールドギャラリーにて。

詳しくは杏橋さんのHP、NEWSのところを見てね

こちら→ http://www.mikihiko.com/
[PR]
# by tomoknowsflower | 2010-09-02 09:58 | love

世界と調和するー「ハーモニー」

最近、世界と調和していると感じる。

ゆだねられていて、受け入れることができている。

強いこだわりや、確執を捨てることができた。

二度と電話しない、と思った人物に、自分から連絡できた。

osho禅タロットをひくと、大好きなカードが出た。

「ハーモニー」

自分のハートに耳を傾けなさい。どんな危険が伴おうとも、自分のハートに従って動くがいい。

「完璧な単純さの条件は、あらゆるものより高くつくことはあっても、安くつくことはない……」


単純であることはきわめてむずかしい。というのも、単純であるためには、

あなたの持っているあらゆるものが犠牲になるからだ。

単純であるためには、あなたはすべてを失わなければならない。

人びとが複雑であることを選び、どうしたら単純になれるのかを忘れてしまったのはそのためだ。


だが、単純なハートだけが神と共に手を取り合って打ち震える。

単純なハートだけが神と共に深いハーモニーを保って歌う。

そのポイントに行き着くために、あなたは自分のハート、

自分自身の胸の高鳴り、自分自身のビートを見いださなければならない。


Osho Dang Dang Doko Dang Chapter 3

解説:

瞑想してハートのなかで安らいでいるという体験は、つかんだり、強いたりできるものではありません。

それは、私たちが私たち自身の内なる沈黙とさらにさらに調和して成長していくにつれて、

自然とやって来ます。このカードの人物は、この体験の甘美さと繊細さを反映しています。

ハートから現われ、第三の眼に向けてアーチを描いているドルフィンたちは、

私たちがハートとつながりを持ち、そこから世界へと入って行くことができるときに訪れる、

遊び心と知性を反映しています。今は自分をもっと柔らかくして、もっと受け容れるようにしましょう。

というのも、言葉では言い表わすことのできない喜びが、すぐそこであなたを待っているからです。

それを、あなた以外の誰かがあなたに示して見せることはできませんし、

あなたがそれを見いだしても、ほかの人に言い表わす言葉は見つからないでしょう。

しかし、それはそこに、あなたのハートの奥深くにあります。熟し、発見されるばかりになって——。


昨日、部屋から見た夕陽。世界が美しいと感じるのも、調和の一部。

b0077251_1262292.jpg


osho禅タロットはこちら→http://www.osho.com/Main.cfm?Area=Magazine&Sub1Menu=Tarot&Sub2Menu=OshoZenTarot&Language=Japanese
[PR]
# by tomoknowsflower | 2010-08-12 12:01 | love


カテゴリ
タグ
笹原 知花 Profile
大学在学中から、広告、雑誌媒体の制作、営業、PRの仕事に携わる。

現在、建築とショコラ勉強中!

Love,and
chocolate♪
フォロー中のブログ
以前の記事
その他のジャンル
画像一覧