Chocolate lovers


love,chocolate
by tomoknowsflower
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2007年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

年末のCafe'お茶は楽し・・それもいい友達がいればこそ!

 年末に向けて普段会えない友人と会う予定をしてたけど、忘年会や仕事納めの疲れで28日はダウン・・・。Cloveさま、本当にごめんなさい。
 29日はがんばって新宿に出て、メディアで一緒に働いていた友人達と会う。その頃みんなでよく飲みに行った新宿中央口の「鳥どり」でランチをして、前の会社の近くまでぶらぶら歩いて昔を懐かしみ(といってもせいぜい3年前かな?)、世界堂の隣の変わりように驚いた! 新宿御苑でバトミントンしようとしたら新宿御苑はすでに年末のお休み。
 お茶をしようと、yaklutちゃんの提案で「Tully's タリーズ」を探したら、路地の間にこんなに渋い「Tully's タリーズ」が!

b0077251_16204466.jpg


 コーヒーや紅茶を飲みながらみんなでお話しする。近況を報告するだけなのに楽しい!
タリーズは住んでいる最寄の駅近くにもあって、よく子どもと行くけどメニューが豊富でけっこうお気に入り。たまにモーニングセットを食べるけど、朝のメニューも充実している。写真のアイスクリームも2つで330円なんてお得だよね。

b0077251_1624548.jpg


 楽しかったです。ayamiちゃん、リミータちゃん、ユタカーン Thank You!(ユタカーン早くmixi登録してね!)

 ほか、マイミクのみなさま、未明さま、ブログに遊びに来てくれた方々、2007年私を支えてくださった、たくさんのみなさま、ありがとうございました。みなさまに感謝申し上げます。
 
[PR]
by tomoknowsflower | 2007-12-31 16:45 | foods

クリスマスにみなさんが愛と喜びで満たされますように!

 昨日ひと足早く我が家はクリスマスをしてしまった。クリスマスはイエス・キリストの誕生を祝う

日なのだから、本当の誕生日である25日は愛と感謝で過すべきなんだけど、日本は天皇誕生

日があったり、平日なら会社があるのだから、スケジュールの変更は仕方がないよね。

 お知り合いの家で、子どもが楽しみにしていたクリスマスケーキと、この時期我が家で必ず食

べるミートボール入りのシチュー付きランチを食べて満足。夜に原宿から表参道までを散歩した

ら、表参道はまるで光の洪水。イルミネーションの光の洪水で歩いてる人もみんな笑顔で、ほ

んとにうれしい時期だよね。特にブルガリのクリスマスディスプレイがきれいで・・・・・。

b0077251_12592317.jpg


 そもそもクリスマスって、ベツレヘムの町の馬小屋にしか宿をとれなかったヨゼフとマリアがイ

エス・キリストを出産なさった日のこと。その後成人したイエス・キリストはすべての人の罪を背

負って十字架の上で亡くなってしまう。すべての人の罪をイエス・キリストが背負って下さったの

で、人々は罪を手放し、相手を許し、愛を受け取ることができるのだ。そのための感謝を神と神

のひとり子イエス・キリストにお祈りすることによって、毎日の食べ物、家族やまわりの大切な

人への愛、受け取っているあらゆる贈り物に感謝すること、またそれによって自分自身がゆらぎ

のない愛の力を持ち続けることができるのだと思う。これが私なりのキリスト教の解釈です。も

し、また別の解釈があったら教えて下さい。

b0077251_13522640.jpg


 さて、一日前倒しにクリスマスをお祝いしている我が家では、昨日の夜にもうサンタさんが来て

下さったのです。いくつかのプレゼントの中で一番「よかった!」と思ったのは「かくれんぼ絵本

 ミッケ」のクリスマス編。全部写真がクリスマスがらなので、なごめます。それから欲しかった

「よるくまのクリスマスのまえのよる」の絵本も買って、満足。

b0077251_13535816.jpg


 ではこれから、私は子どもとクリスマス礼拝にいって来ます。世界中の人が愛と許しと感謝の

中で、暖かいクリスマスを過せますように。みなさんに、メリークリスマス!
[PR]
by tomoknowsflower | 2007-12-24 14:08 | love

仕事しながらPIERRE HERME´のマドレーヌを食べる幸せ

 クリスマスケーキをどれにしようか迷うこの時期は、お歳暮の時期でもある。毎日宅急便が届く度に、荷物の中にお歳暮の箱を探してしまうもの。
 今日はなんと「PIERRE HERME´(ピエール・エルメ)」の焼き菓子の詰め合わせが届いたの! 「これってPIERRE HERME´じゃないですか!!」と絶叫する私に一緒に働いている方々は唖然。
「これって有名なの?」「高級なお菓子なの?」というみなさまの質問に、魅力を語るべく熱弁をふるうこと30分・・・・、なんてことはしませんでしたけど。したかったけど・・。
 フィナンシェやマドレーヌ、ドライフルーツ入りのパウンドケーキなど、私の大好きなものめじろ押しの箱の中から、ひとつ「イスパハン」のマドレーヌを選ぶわたくし。独特の濃いピンクはフランボワーズの色にバラの香り、ライチの風味。食べて思わず、微笑んでしまう独特な風味。
こんな素敵な「イスパハン」のマドレーヌを、仕事場で食べられるなんて・・・、しあわせ(涙)。

b0077251_2314487.jpg

 数々の仕事の修羅場を一緒にくぐってきた、ピーナッツちゃんマグに入ったコーヒーと一緒に。
至福の味に、脳の働きもすぐ元気に。
 周りでは、「僕は普通のマドレーヌのほうがいいなー。」とか「なんだかこれ、ラズベリーのとげとげが入っているよー。」とか「ラーメンに入れる薬味みたいな色だよねー。」などという、悪意もないが聞く必要もないコメントをさらりと受け流す余裕は、やはりおいしいお菓子を食べた後の余裕というもの。ますます「PIERRE HERME´」ファンとしてがんばらなくちゃ、と心に誓ったのであった。というわけでmixiの中の「PIERRE HERME´」コミュニティにも入りました。カテゴリにも追加。青山店、2Fの「Chocolate Bar」でオフ会したいものです。
[PR]
by tomoknowsflower | 2007-12-14 23:16 | PIERRE HERME'

FBI捜査官への道-Tina Drops Tripより-part2

 私の魂の主治医である占い師Tinaさんのブログで、以前ご紹介した「FBI捜査官への道」の続編がアップされていました。Tinaさんのご了解を得て、最初の分と続編の全部ご紹介しちゃいます。(以下、転記「Tina Drops Trip」より)

「FBI捜査官への道-1」
先日、アメリカのグリーンカードがたまたま当たってしまったため渡米していた友人とお茶してきました。東京で働くことにしたらしく、11年ぶりの再会。「ロスに住んでたから、日本人多いしあまり変わらないかったよ~」と言ってました。グローバルですねぇ

そこで面白い話を聞きました。
前々から、私の直感能力を活かすためFBI捜査官とかになったら地球貢献したっていう気分になるだろうなぁと思っていたんだけど、ズバリそうなった友人の友人の話(ちと遠いか・・)を聞く事ができました!!

ロスに住む50歳代の女性が千里眼能力がありながら会社勤めをしていたらしいんだけど、やっぱり噂が噂を呼び、英国のスピリチュアル学校の入学試験を受けたらということになって渡英したんだそうです。その試験というのは、電話で試験官の生活を透視して当てるというもの。赤い服を着て、電話のある場所はリビングでそこには黄色のソファがあり・・という感じだそうです。で、彼女はパーフェクト。入学して英語のスペルが分からなくなると先生からテレパシーで教えてもらえ、宿題もテレパシーで伝えられるそうです。それもパーフェクトにこなした彼女は学校卒業後、FBI捜査官に採用され、世界のテロ組織のアジトを把握する仕事をグループの一員として任されているそうです。

へぇぇぇぇ

ハリーポッターレベルというか、本当にそういうことって身近に起きてるんだ。スゴイ。私もこの世でそういう活動している人との話が聞けたのは運命かしら?
日本は、まだまだスピリチュアルブーム。帰ってきた友人もその流行に喜び、ワクワクしているんだそうです。私もそのお土産話にワクワクしました

b0077251_2181688.jpg

「FBI捜査官への道-2」
またまた情報が(笑)
すごいです。

今日は、ロスから帰ってきた友人がまだ新品のKENWOODのCDMDシステムを安く売ってくれるというので引き取りにいきました。(ずっと買おうかどうしようか迷っていた商品でした、近くに売りたい人がいるものですね)

その時に、またあのFBIサイキッカー話(September 28, 2007日記)の続編が

彼女は、今はイギリスでサイキックの能力をさらに高めるべく努力をされているようです。で、イギリスでの透視力パーフェクトさにアメリカのホワイトハウスから招待され、VIP待遇で大統領と会食をしたとのこと。そこにはアメリカの各州からトップサイキッカーも同席していたらしいのですが、彼女の能力が一番優れていたそうです(笑)

すご過ぎる・・
スケールが・・

私はアリだ・・

b0077251_2165341.jpg



 Tinaさんは決してアリということはないと思いますが・・・(^0^)/。ブログのトップにある「祈りの波動」という文章も、とっても感動しました。ぜひみなさんも読んでみて下さいね。Tinaさんの運命数占い「12月の運勢」もアップされています。アクセスしてみてね。
 私も英国のスピリチュアル学校に入りたい・・・・。
[PR]
by tomoknowsflower | 2007-12-09 21:23 | love

秋の景色、秋のチョコレートケーキ

 もう12月なのだから、秋という感じでもないのだけど、この土日はお天気もよくっていい秋の日

だった。子どもと一緒に出掛けた先で、美しい紅葉に出会って心を動かされる。お知り合いの家

にて。なんだか京都にあるような、こんな景色。

b0077251_0245954.jpg


 家の前の公園もこんなにきれいで、思わず写真を撮らずにいられない。わずかな風で、音も

なく絶え間なく舞い落ちる落ち葉を追いかけつつ・・・。

b0077251_0295193.jpg


b0077251_031326.jpg


 こんな日のチョイスは「BOUL' MICH(ブールミッシュ)」のチョコレートケーキで。中央の

チョコレートソースがわりと苦めのビターチョコレート。シフォンケーキのようなふわふわのスポ

ンジにとろっとかかって、すっごくおいしい!まわりのチョコレートクリームも甘すぎず、ぜんぜ

んくどくなくって、いくらでも食べてしまいそうに!

b0077251_0431867.jpg


 もう誕生日も過ぎたのに「Happy Birthday」のプレートをつけてもらったのは、なにか心残り

があったのかも。おいしいケーキを食べて過ごす穏やかな午後を、しかも誰かと共有できる幸

せを、しみじみ感じられた秋の日。
[PR]
by tomoknowsflower | 2007-12-03 00:53 | chocolate


カテゴリ
タグ
笹原 知花 Profile
大学在学中から、広告、雑誌媒体の制作、営業、PRの仕事に携わる。

現在、建築とショコラ勉強中!

Love,and
chocolate♪
フォロー中のブログ
以前の記事
その他のジャンル
画像一覧