Chocolate lovers


love,chocolate
by tomoknowsflower
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:sweets( 6 )

飲むシュークリーム、ペコちゃんの帽子

先日、販売会の仕事で東京駅八重洲口に行った際、地下街の中に「お菓子ランド」発見。

他のコーディネーターさん達から、「すごく並んでいるよ」と、聞かされたけど、

本当にすごい人ごみで、通路は歩くのが困難なほど。

グリコ、森永、カルビー、などお菓子のメーカーは共同で出店している「お菓子ランド」。

ここだけのオリジナルなお菓子やスィーツ、チョコレートがあるので、

オリジナル商品を目当てに来る人や、地方に行く人がお土産に買ったり。

期間限定で不二家が出店していた。その名も「PECOPOCO SWEETS LAND」。

お菓子ランドのHPはこちら→http://www.tokyoeki-1bangai.co.jp/feature/okashi_land/

中でも特に行列ができていた、不二家の飲むシュークリーム「ペコちゃんの帽子」を買う。

b0077251_15524566.jpg


シュークリームに添えられているのは、先がスプーンになったストローだ。

飲んでみると、ちょっと練乳の味がするカスタードクリーム。

不二家のキャンディ、ミルキーの味がする、というべきか・・・。

とろっと甘くて、いい香りのカスタードクリーム、おいしーい!

カスタードを飲んでしまった後には、

まわりのふわふわのシュー生地をちぎって食べた。おいしー。

4個入りで780円というお値段も手ごろ。

今度実家に帰る際には、買ってみようって思いました。

入れてくれた紙袋もかわいくって、だけどちょっと電車の中では恥ずかしかった。

優先席付近に立つと、赤ちゃんや小さい子供の人気者になれそうです。

b0077251_163268.jpg


今度はシュークリームにはまってしまいそう!

不二家の期間限定のショップ、9月2日までのようです。

みなさまもお早めに! チェックしてみてね。♪
[PR]
by tomoknowsflower | 2012-06-23 16:03 | sweets

Sweets Paradise―スィーツ パラダイス

今日は仕事しながらもCADの復習に取り組みながら、なかなかやる気出せず・・・。

昨日スィーツを食べ過ぎて、血糖値が上がりすぎたのか・・。

以前の仕事仲間chieちゃんが企画してくれて、行って来ました「Sweets Paradise」池袋店!

スィーツとパスタ、サラダが食べ放題♪ 

b0077251_10565847.jpg


30種類以上のケーキ、ティラミス、プディング、ムース、ゼリー、和菓子。

それにチョコレートファウンテン!! それからパスタ、ソフトクリーム、ドリンク、すべてが食べ放題。

b0077251_10572764.jpg


チョコレートファウンテンではマシュマロとウェハースに、チョコソースをからめ・・・。

b0077251_10583290.jpg


ベリーのケーキや、

b0077251_1059187.jpg


ベイクドショコラ、クラシックショコラ、レアチーズケーキなど、

b0077251_1101377.jpg


端から端まで、せっせと取りに行っては席に戻って食べる食べる!すべてが食べ放題♪

知らなかったけど、意外にパスタがおいしくて、ついつい食べてしまったのだった。

それから皿うどんやカレー、オムライスなんかも出ていたけど、あっという間に売り切れ!

それからバースディのお祝いなんかもしていた。

客のほとんどは女性で、高校生から30代ぐらい、男子だけの3、4人組もいて、ちょっと驚き。

ケーキはおいしかったけど、全体に工場で作られた風な、大量生産の味がしたのは否めない。

生クリームはさらっとしているし、それぞれのケーキがとてもかわいい。

でもどのケーキも味はどれもみな同じ、みたいな・・・。

まあ、しかし食べ放題のスィーツでは、かなりおいしいほうだと思った。

今度は食事メインで来てみようかな。大人1480円、子ども840円(二時間の時間制限)。

詳しくはこちら、「Sweets Paradise」→http://www.sweets-paradise.com/

以前の仕事仲間に久しぶりに会えてよかった。この仕事では同期のような6,7人で仲良くして、

いつもみんなでお昼食べてた。6、7人でぞろぞろと、いつも一緒に昼食食べたり、一緒に行動。

なかには、苦手な人同士もいたのかもしれないけど、誰もそんな悪口なんか言ったりせずに、

遅れている人は待ってあげて、先に行く時には「先にコンビニ行ってるね」とか声をかけ、

「今日は食堂にしよう」とか、「明日は定食屋さんに行こう」とか話して、みんなで行動。

そういうのが、うっとおしい人もいるだろうけど、仕事の業種によっては必要だったりする。

メディアや広告、出版の仕事では個々の実力と責任が重視されて、仕事が動いていくけど、

建築やインテリア業界は、一人では決して仕事はできないから。

他人のペースに合わせる慣れもまた、必要とされる。ちょっとした忍耐と協調性、全体に合わせる空気。

いい仲間に出会えたことは、ラッキーだった。chieちゃん、ほんと感謝ね♪

「Sweets Paradaise」池袋店、テーマパークのように廻るソフトクリームの内装もよかった。

b0077251_1129597.jpg

[PR]
by tomoknowsflower | 2010-06-19 11:29 | sweets

Plat Chaleureux プラ シャルルー

 今の仕事場のすごく近く、ショッピングモール「アリオ川口」と同じ敷地内にある、川口市立ア

ートギャラリー「アトリア」。とっても近代的な外観が、「アリオ川口」の噴水のある前庭ととてもよ

くマッチしています。水遊びをする子ども達やママ達、ベンチでくつろぐ人やお買い物に向かう人

達。いろんな世代の人がなごやかに過ごす景色の中「アトリア」の1階に「Plat Chaleureux

プラ シャルルー」というかわいいカフェを見つけました。

b0077251_171830.jpg


b0077251_1124470.jpg


 かわいい看板にエントランスの風景、それぞれのケーキのディスプレイもかわいい!!

 ダークチェリーのタルトやプリン・ア・ラ・モードが並ぶ中、迷わずダークチョコレートとリキュー

ルのケーキ「アルハンブラ」をチョイス。層にになったチョコレートビスキュイ、リキュールを浸み

込ませたビスキュイ・コーヒーリキュールのビスキュイに、さらに外側に濃厚なダークチョコレー

トがたっぷりとカバーされてて、おいしい!!この味ならほかのどのケーキを食べてもおいしい

でしょう!と確信したところ。



 この「Plat Chaleureux プラ・シャルルー」、JR西川口駅の近くにもレストランがあり、そこ

ではお食事もできるようです。「アトリア」のお店ではお食事はないけど、外のテーブルでお茶も

できて、とってもいい雰囲気。もちろん少し離れたベンチでのお茶でもOK。

b0077251_114238.jpg


 「アトリア」では7月19日(土)から、子どもためのワークショップを開催しています。「光と色の

らくがき」、「光る粘土であそぼう!」なんて、遊び心いっぱいです。ウチも夏休み後半の「夏休

み宿題サポート週間」の「いろいろ工作」に応募しました。アートを作って夏休みの宿題として提

出しようと、考えています。抽選に入るといいな。HP見てみてね→http://www.atlia.jp/

その時はぜったいダークチェリーのタルト、子どもにはプリン・ア・ラ・モードですね♪

b0077251_1155211.jpg





 

 
[PR]
by tomoknowsflower | 2008-07-20 01:17 | sweets

「annick」-フランス菓子 アニック

 GW中のある日、子どもと駅からの帰り道をのんびり歩いていたら、ふと見た道沿いにかわい

いお店発見! いつもはまっすぐ歩くところを右に曲がると青いフランス風の外見のお店。

 「annick」というフランス菓子のお店で、さっそく入ってみる。並ぶケーキや焼き菓子のディス

プレイは、センスよく洗練されていて、一つ一つのケーキのデザインも玄人のものと見た!
 
 「むむっつ、ここはちょっといけそうだぞ!」との第6感。全国発送のロールケーキや、子どもの

日のオーダーケーキの案内を横目に、シブーストと子どものリクエスト、プリンを選ぶ。

b0077251_0533465.jpg


 一口食べると、シロップ煮の洋なしの甘い香りとしゃきしゃきの食感がみずみずしい!それか

らカリッとするクラッシュのタルト生地がクリームとあいまって、口の中いっぱいにひろがる感

動! このクリームも甘すぎなくて、さらっとして、なめらかでおいしい。表面のカラメリゼをクリ

ームからそっと離して口に入れれば、カラメルの甘い香りとちょっとの苦味・・・。「これは本物の

シブースト!!」 

 子どもが食べ終わらないうちに素早くプリンも食べてみる・・・。これもほんもののプリン。カラメ

ルがなによりもおいしい! 苦味と甘み、香り、なめらかさにもうびっくり・・・。これは私好みの大

好きな味。「オー・ボン・ビュー・タン」や「ノリエット」のような、フランス伝統菓子の味です。こんな

お店が家から徒歩5分の距離にあるなんて、なんてすばらしい発見!

b0077251_143637.jpg



 ホームページを探していて見つけた記事、J-WAVEの「TOKYO LABORATORY」のなかでの

紹介では、銀座和光のケーキショップの初代シェフ・渡辺さんのお店なのだそう。このお店の名

前「アニック」は、渡辺さんがフランスで修行された時の、修業先のお嬢さんのお名前から取っ

たそうです。やっぱり、すごいシェフのお店だったんだ、って自分の舌と味覚に少し自信をもった

りして。

 こちらのお店フランス菓子「annick(アニック)」は、埼玉高速鉄道「南鳩ヶ谷駅」から徒歩5,6

分。HPはこちら→http://www.geocities.jp/patisserie_annick/index.html
 こんなに素敵なお店を発見してしまうなんて、これだからおいしいスィーツを求めての散策は

やめられない、というものです。

b0077251_1183346.jpg


 
[PR]
by tomoknowsflower | 2008-05-18 01:19 | sweets

代官山散策

 今日は久しぶりに代官山散策。旧山手通りにある、東京バプティスト教会にはたびたび行くも

のの、線路沿いを散策するのは久しぶり。Tinaさんのブログにあったvibvjorさんの作品展示

(生成りの布のかわいいバッグ達)を見て、ほかにもキュートなアクセサリーや洋服が並ぶ

店内で、しばしの間ガーリッシュな世界に浸った。

 以前、猿楽小学校の裏に住んでいました頃とは、代官山はほんとうに様変わりしてしまってい

たけど(まだ同潤会アパートがあった頃だもの)、キルフェボンやママタルトやミスターフレンドリ

ーのどこでお茶しようか迷い、結局細い階段の脇にあるワッフル屋さんにしようと向かったら、お

店の前にこんなかわいいミモザのお花。

b0077251_23321253.jpg


 携帯で写真を撮って、はっと気付くと子どもの学童保育の手続きに行かねばならない時間。

仕事と子育てのはざ間のわずかな時間に、ふと自分に帰れた貴重な時間だった。またゆっくり

行きたい代官山。当時すごくお気に入りだったバーも、チャールストンカフェもなくなっていたけ

れど。今度はやっぱりシェ・ルイに行こうかな。
[PR]
by tomoknowsflower | 2008-03-04 23:39 | sweets

りんごを煮る

 りんごといえば、「焼きリンゴ」とか「アップルパイ」なのだろうけど、オーブンのない家で育った私には、りんごと言えば煮りんごなのだ。このところ子どもが風邪をひいていたので、久しぶりに煮りんごを作った。ラム酒漬けのレーズンと一緒に、シナモンと砂糖を少し加えてくつくつと煮るりんご。
 
b0077251_21282128.jpg


 なんだかいつもりんごを煮ていると、やたらと平和で家庭的な気分になり、「もう秋だなぁ」とか「すっかり寒くなったなぁ」などとつぶやきたくなるもの。でも先週の日曜日は本当に寒かった。

b0077251_21304724.jpg
 

 温かいままでもおいしいし、冷めてもおいしい煮りんご。お弁当のデザートにもいいよね。早速次の日のお弁当にも持って行きました。
 ちょっと添えた生クリームは、しばらく体が弱っていた息子への元気付けに。
[PR]
by tomoknowsflower | 2008-01-31 21:40 | sweets


カテゴリ
タグ
笹原 知花 Profile
大学在学中から、広告、雑誌媒体の制作、営業、PRの仕事に携わる。

現在、建築とショコラ勉強中!

Love,and
chocolate♪
フォロー中のブログ
以前の記事
その他のジャンル
画像一覧