Chocolate lovers


love,chocolate
by tomoknowsflower
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:beauty( 6 )

ユニクロ、タグ・ホイヤー、ローラ・アシュレイの表参道

 先日の休み、美容院に向かって久しぶりに原宿に行ったら、なんと美容院の予約がと

れず・・・。意外な展開にしばらく表参道沿いのカフェで一休み。

 以前から原宿、特に明治神宮口から表参道、246までの間が大好きでよく散策していたの

に。最近はずっと来てなかった。この日はなぜか雨で湿った新緑の香りが嗅ぎたかった。

 久しぶりの表参道はやっぱり素敵。明治通りの交差点のユニクロにびっくり。あしたのジョー、

うる星やつらのラムちゃん。走る電光掲示板のサイン。超近代的なコンビニのようなお店の中

は、スタバのタンブラーのような筒のなかにT-シャツが入って整然と並んでいる。キャラクター

はみんな懐かしいコミックの主人公。タッチ、巨人の星などのT-シャツが並んでいて驚き!

b0077251_06492.jpg



 そのあとはタグ・ホイヤー。この素敵なディスプレイは新作の展示! 見ながらどうしても今年

は南の島に行くぞ!と心に誓う。

b0077251_072073.jpg


b0077251_081814.jpg



 そして、クエストビルのローラ・アシュレイ。インテリア好きにはたまらないショップ。新作も展示

されていて、しばらくどっぷりローラ・アシュレイの世界に浸った。

b0077251_014157.jpg



 そのあとに明治神宮に行ったのだけど、それは別に書くことにします。感じたのは美的なエネ

ルギーの強さ。なにせ、表参道は単なる地名ではなくって、明治神宮の参道なのだよね。それ

を強く感じて、エネルギーを吸収した。

 メッセージが降りてきて、それは「本来の使命を思い出しなさい。」ということだった。

 もう一つ、私の尊敬するTina☆さんのホームページの今月の言葉。
http://www.h5.dion.ne.jp/~tina/sub4.html

 あなたは、生をその深みから高みまで、すべての次元にわたって見る機会を与えられていま

す。それらはともに存在し、闇と困難なことは光と楽なことと同じくらい必要なのだ、ということが

体験からわかるようになったとき、世界を見る私たちの視野はまったく違ってきます。【Osho

tarot 新しいビジョン】


 美しいことやすばらしいものを知る為には、それとまったく逆のものを知る必要があるというこ

となのだと思う。まさしく今必要としている言葉がタイムリーに現れて、まっすぐに心に届いた。






 
 
[PR]
by tomoknowsflower | 2008-06-09 00:10 | beauty

銀座の新しい表情、有楽町イトシア

 占い師Tinaさんのブログで紹介されていて興味があったので、行って来ました有楽町イトシア。ここは昔、古い建築様式の建物があったような・・・。とても洗練されていて、おしゃれなショッピングセンターになっていました。
 その中の丸井は「ここが、丸井?」と思うほど、ダークな内装やディスプレイが大人っぽくて、シックな感じ。これからの必須アイテム、秋冬物のファーのマフラーやブーツ、バッグが並んでいて「これが時代が求める先端か!」と納得させられるセンスのよさ。
 特に1、2階はいつもの丸井のターゲット層とはあきらかに違う、銀座の大人の女性を意識している。20代でも職業を持ち、美意識が高く、収入の高い女性がターゲット。すごく混んでいる客層を見ると、30代、40代、50代の女性もいる! 以外に母と娘で来てもいいところだね。
 Tinaさんのブログにあった4Fの「Franc Franc」へ。さすがに3階から上になると「コギャル御用達」っぽいショップもならんでいる。「Franc Franc」はアロマキャンドル、アロマフラワー、エッセンスのびん、薔薇のポプリ、バスタイム用のリネンなど、私好みのものが並んでいて・・。あー、思わず買ってしまいそうに! でもあまりの激混み(平日の夕方なのにこの人出、多すぎ)レジに並んでいるうちに、買うのをやめてしまった。特にこのランプシェードからさげるアクセサリーがかわいいよね。今度は平日の昼間にでもゆっくりいってみたい。X'masのお買い物にもいいよね。ぜひ、X'masプレゼントを探しに、行ってみて。

b0077251_1395577.jpg

[PR]
by tomoknowsflower | 2007-10-26 01:41 | beauty

4月の最多「検索ワード」

 しばらくexciteの調子が悪かったのです。遊びに来て下さったみなさま、ごめんなさい。10日ぐらいずっと調子が悪くて、更新も投稿もできなかった。今も完璧ではないみたい。exciteブログへのログイン・トップページは、ユーザーからの非難ゴウゴウ・・・。私もほかへの引越しを真剣に考えてた。
 更新できなかった間に何をしていたかというと、明治ショコライフを食べたり、森永の「小枝チョコ」を3パッケージ食べたり(後日ご紹介します)。銀座のキャノンに行って、ベルギーのショコラトリー「レオニダス」を見つけたり(これも後日ご紹介します)。
 それから友人から「ラルフ・ローレン」のカーテンをプレゼントされたの!今は製造元の関係で入手が難しいだけに、すっごくうれしかった。とってもきれいでしょう!? 「似合わない」と言われそうだけど、私は花柄が大好き!

b0077251_2324189.jpg
b0077251_7452917.jpg

 このブログへのたくさんのアクセス、本当にありがとうございます!やはりexciteからのアクセスが多いけど、以前お世話になったメディア「リビング新聞」のウェブサイト「えるこみ」の「マイブロガーズ」(←知らない方は見てみてね♪「chocolate lovers」参加してます)からのアクセスも多いのです!(リビングの関係のみなさま、ありがとうございます♪with love) それからmixiからのアクセスも(たまご姐さん、黒田チャーミー、yakultちゃん、cloveさま)サンキュ!
 ちなみに4月の検索ワードで一番多かったのは「P.G.C.D」だった(アクセス解析による)。さすがコスメや「美」に関しての感心は高いのですね。
 「P.G.C.D」は3年ぐらい愛用、とってもお気に入りだった。朝と夜のせっけんで洗顔して、美容水をつけるだけのシンプルなお手入れ。それから外出する時にUV効果抜群の美容液をつけるだけ。ネットから注文できたし、パッケージやパンフレットのデザインも斬新でおしゃれ。HPのビジュアルもきれい。
 ところがシンプルなお手入れだけに、飽きてしまったのだ・・・。ほかにとっかえひっかえ、あれもこれもと化粧品をつける必要がなかっただけに・・・。私にとってのコスメとは、ゴージャスで贅沢な満足感なり、かな?
 今はクリニークを愛用している。なんといってもシンプルで洗練されたゴージャス感が好きなのだ。広告やDMの写真を見るたびにインパクトの強さに圧倒される。そのつど「どうやって撮影しているんだろう」って想像する。クリスチャン・ディオールやエステー・ローダーなどのゴージャス感とはちょっと違うけど・・。
 先日買った「モイスチャーサージ サマーセット」(5040円)。水分補給ジェル「モイスチャーサージ エクストラ」、角質ケア美容液「ターンアラウンド コンセントレート」、「リペアウェア インテンシブ アイ クリーム」(目もとに潤いを与えるのだ)などが入っていて、大満足。
 日ごろのお手入れも、ローションだって2種類。角質ケアローションと通常の化粧水をたっぷりパッティングした後に、角質ケア美容液、乳液、水分補給ジェル、UV効果25spf・日焼け止めをぬって(もちろん目もとの「リペア・ウェア」も忘れない)、それからおもむろにファンデーションにとりかかる。さらにパウダーファンデーションとコンシーラーで・・・・・。
 なぜか「ここまですれば万全だよね」という気分になることが、最近は必要みたいです。

b0077251_0571951.jpg



 
[PR]
by tomoknowsflower | 2007-06-20 01:06 | beauty

素敵な窓の内側の素敵な暮らし

 実家のキッチンの出窓と浴室にシェードかロールスクリーンを付けようと思っているので、メーカーのショールームに見に行ってきた。タチカワブラインドとニチベイという、ウィンドートリートメントの2大メーカーのショールーム。
 インテリアの仕事もできるようになりたくて勉強しているけど、インテリアの世界は知れば知るほど奥が深い。以前も部屋のインテリアにはこだわっているつもりだったけど、今にしてみれば何だったの、という感じ。カーテンなんてホームセンターか、よくてロフトとか雑貨屋さんで買ってくるものだと思っていた。
 誰かの家に伺って、センスがいいなって思うのはどんなところですか? 私は以前はダイニングテーブルとチェアのセット。それからキッチンの雰囲気だったかな。ソファとセンターテーブルの組み合わせとか、床の色とのバランスとか。カーテンは全体の雰囲気に合っていれば視界に入ってこなかった。
 ところが今は違う。どこに行ってもインテリアを見る時には、カーテンとか窓周りばかりが気になって仕方がない。オーダーカーテンの世界はドレープが本当に美しくて、ため息がでるほど「きれいだなあ」って思うような窓に出会う。写真を撮る時も、ひとつのアートを撮っているような気分になる。
b0077251_2375780.jpg
 考えてみれば窓がない部屋はあり得ない。誰でも窓のある部屋に暮らしている。窓からは光が入って来るし、風が入って来る。窓枠を額縁と考えたなら、一つの絵やアートを自分のセンスでデコレーションするようなものなのだ。光や風によってテキスタイルは様々に表情を変える。 窓にオーダーカーテンやオーダーのシェード、ブラインドなどをつける人は、その美しさを知っている人達なのだと思う。既製品を買うのとは10倍も金額が違う。でもその満足感はもっと大きいんだろうな。
 実家のキッチンや浴室の窓をどうしようか考えているだけで楽しい。今の我が家は賃貸なので、引越しをすることを考えるとサイズぴったりで作るのはちょっともったいない。でもいつかきっと、素敵な窓の内側で過ごす暮らしを実現させる。
 シックなドレープのカーテンに、ストライプのライン入りのレースカーテン。タッセルにもこだわって、オリエンタル調のタッセルを組み合わせたお部屋(写真右上)。
 また、白のクロスの壁の対面式のキッチン。そこに白のウッドブラインドを組み合わせて(写真下)。こんなリビングもまた、素敵ですよね。
b0077251_231738.jpg

[PR]
by tomoknowsflower | 2007-05-09 23:14 | beauty

コスメ大好き

 最近ストレスフルな毎日が続いていたので、今日は朝一に新宿の百貨店のコスメ売り場に直行。好きなブランド、クリニークの春のサンプルを頂きました♪ もちろんサンプルを手に入れるだけではありません。特にこの百貨店のクリニークコーナーは、売り場の女性がとても親切に説明してくれるし、白で統一されたカウンターで丁寧に扱ってもらえるのは、とってもいい気分♪
 わざとノーメイクで出かけて、ローションからパッティングしてもらいます。
 春の対策コスメのサンプル、モイスチャー サージ キットをもらったほか、買う予定だった洗顔ソープをチェック。またUV対策の相談にものってもらう。
 
 クリニークがなぜお気に入りかというと、広告が洗練されていて好きだから。以前はPGCDを愛用。PGCDの販促の展開も好きだった。
 クリニークの広告はシンプルでストレート。たいていは白バックで、一つの商品がきっちりと撮影されている。切り抜きかと思うとカクハンのよう。一つの商品の物撮りだけで、あのインパクトが伝えらるところが、すごいなぁと思う。
 ストレートでインパクトのある広告は、確実に購買欲をかきたてると買う側になって思う。

 たくさんサンプルをいただいて、うれしい・・・。

b0077251_15402279.jpg
[PR]
by tomoknowsflower | 2007-03-24 20:50 | beauty

子どもヘアカット中

  今日は子どもと一緒に美容院へ。美容院は気持ちをリセットするため、リラックスするため、さらに情報を収集するために大切な場所。たいていは雑誌(女性誌)を読んで情報を集める。グッチやディオール、クリニークなど好きなブランドの広告をチェック。それから映画のレビューを読む。本の書評を読む。エッセイを書いている作家をチェック。そんなことをしていると子どものカットが終わりそう・・・・。
  スタイリストは私の担当でもある清水くんなのだが、特筆すべきは清水くんのシャツ! これはバーバリー ブラックレーベルのシャツなのだ。あらゆるメンズのブランドのなかで、バーバリー ブラックレーベルが私は一番好き! でもなぜか、かわいく着こなしている男性は少ない。かなりおしゃれ度が高くないと、似合わないのかな? もしかして顔立ちが派手じゃないと負けてしまうのかも・・・・。いや年齢かも、20代までがリミットかな? バッグを持っている男性はよく見かけるのだけど・・・。いや40代でもOKでしょう!!
  銀座8丁目のバーバリーができたばかりの頃、友人と一緒に出かけた。建物全体が、まるごとバーバリーチェックで溢れていた。
  上の階のカフェでお茶をしたっけ。オーダーしたのはダージリンとスイーツのセットだった。バーバリーと紅茶が好きな私には至福のひとときだったなー。ペーパーナプキンにさえもあのチェックがプリントされていてかわいかった。
  でも確かチョコレートもあったはず!バーバリーブランドのチョコレートなんてあったらどうしましょう! チェックしに行かなくては・・・。では次の待ち合わせのときにでも。
   b0077251_114403.jpgでも、With who 誰と・・・?
[PR]
by tomoknowsflower | 2007-03-18 15:26 | beauty


カテゴリ
タグ
笹原 知花 Profile
大学在学中から、広告、雑誌媒体の制作、営業、PRの仕事に携わる。

現在、建築とショコラ勉強中!

Love,and
chocolate♪
フォロー中のブログ
以前の記事
その他のジャンル
画像一覧