Chocolate lovers


love,chocolate
by tomoknowsflower
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

京都に行ってきました(3) ケーキ編

 京都で最後に訪れたのは、堺町通錦小路のパティスリー オ・グルニエ・ドール。ayamiちゃんともバイト先のお店の前で会えて、河原町三条からさほど離れていないので歩くことに。お店はすぐわかったけど、カフェもあるのでものすごく込んでいた。テイクアウトだけでも2、3人並んでいて、人気があるのがよくわかる。
 このお店は三宅清さん著の「スイーツ・バイブル」(新潮社)で「ピラミッドの本家本元」と紹介されているお店。「プチ贅沢な旅・京都」ガイドブックにものっている。「アランシャペル」や「資生堂パーラー」など名店のパテシェを歴任した西原金蔵シェフのお店だ。
 「ピラミッド」は4種類のチョコレート(ムース、ビスキュイ、外側のチョコレート)でピラミッドの形に作ったケーキ。売り切れなのかないので「オペラ」(420円)をayamiちゃんの分と2つ購入。ほかのフルーツを使ったケーキたちもディスプレイがすごくかわいくて、とてもおいしそうだった。
 お店で撮影ができなかったので、新幹線の中で撮るしかない。東京に帰ってお皿に盛って撮るべきかとも思ったけど、ケーキを買ったことを知ってる子どもが早く食べたいと騒いでいる。走っている新幹線の中でケーキを撮るなんて至難の業。特に騒いでいる子どものそばでは。

b0077251_034677.jpg

 「オペラ」はコーヒーシロップを含んだビスキュイ、コーヒー味のバタークリーム、それからガナッシュが9つの層になっているべきケーキ。この「オペラ」は6層みたい。いや、9層ある。
 食べてみたら、すごくおいしい。でもちょっと残念! 苦い「オペラ」が好きな私には、このガナッシュは少し甘い・・・。これはどちらかというと今風のスタイリッシュな味ではなく、昔風のしっかりとした味の、甘い「オペラ」だ。バタークリームもどこか懐かしい甘さの味。
 でも京都散策でちょっと疲れていた私にはこの甘さはちょうどよかったかも。次回はぜひお店のカフェで、熱いコーヒーといっしょに頂きたいものです。
[PR]
by tomoknowsflower | 2007-04-18 00:26 | kyoto
<< 京都に行ってきました(2) パ... 京都に行ってきました(4) 番外編 >>


カテゴリ
タグ
笹原 知花 Profile
大学在学中から、広告、雑誌媒体の制作、営業、PRの仕事に携わる。

現在、建築とショコラ勉強中!

Love,and
chocolate♪
フォロー中のブログ
以前の記事
その他のジャンル
画像一覧